ヒマラヤ大聖者 相川圭子 フジロックに降臨

『ダラス・バイヤーズ・クラブ』ジャン=マルク・ヴァレ監督が死去 クリスマスに突然死・・死因が新たに報道される

ジャン=マルク・ヴァレ
ジャン=マルク・ヴァレ

『ダラス・バイヤーズ・クラブ』などで知られる監督のジャン=マルク・ヴァレが、12月26日に亡くなった。58歳だった。

Deadlineの報道によると、ヴァレ監督はクリスマスにケベック市郊外の山小屋に訪れており、そこで心臓発作を起こして亡くなったとみられているという。

ヴァレ監督は、週末にゲストをもてなす準備をしていたと情報筋は語っており、さらに彼は12月25日になくなり、翌朝に発見された可能性も高いと付け加えている。

ヴァレ監督は、健康愛好家だった。禁酒し、常に体を鍛え、時には極寒の環境で長時間呼吸を止めるという「Wim Hof’s extreme breathing methods」というメゾットも実践していたそうだ。

現地時間12月27日、監督が亡くなったことが大々的に報じられ、多くの著名人が悲痛な思いを明かしている。『シンプル・フェイバー』などのポール・フェイグ監督は「信じられないほど悲しい。なんてことだ。彼は信じられないほどの才能のある映画監督でした。彼の家族に多くの愛と哀悼の意を送ります」とつづった。

さらに「ビッグ・リトル・ライズ」でヴァレ監督とともに仕事をした女優のシェイリーン・ウッドリーやリース・ウィザースプーンもコメント。「完全にショックをけている」「私の心は打ちひしがれている」とそれぞれの思いをつづっている。

さらに、カナダのジャスティン・トルドー首相も「ジャン=マルク・ヴァレの映画製作とストーリーテリングに対する情熱は類まれなもので、その才能もそうでした。彼の作品と芸術を通して、彼はケベック、カナダ、そして世界中に足跡を残しました。彼の突然の死を悼みながら、私の思いは、彼の家族、友人、そしてファンの皆さんと共にあります」とコメントを発表している。

ドレイコ・ザ・ルーラー

米ラッパーのドレイコ・ザ・ルーラー、楽屋で刺され死去、享年28歳 刺殺事件受け音楽フェスは中止に

2021年12月20日
ヴァージル・アブロー

「ルイ・ヴィトン」や「オフ-ホワイト」を手がけた人気デザイナー ヴァージル・アブローが、ガンのため死去 享年41歳

2021年11月29日
『ハウス・オブ・グッチ』ジャレッド・レト

『ハウス・オブ・グッチ』ジャレッド・レト、メイクが別人すぎて大御所の共演者からイタリア人プロデューサーだと勘違いされる!「ジャレッドに会ったことがなくて・・・」

2021年11月28日
ジョーイ・モーガン

映画『ゾンビーワールドへようこそ』主演俳優ジョーイ・モーガン、28歳という若さで死去 監督や共演者らが追悼「思いやりのある人間でした」

2021年11月23日
マシュー・マコノヒー

過去に性的暴行をされたことを告白したマシュー・マコノヒー、その詳細を明かさなかった理由を語る 「ぼくは被害者だとは思ったことはない」

2020年11月10日
tvgrooveをフォロー!