ジム・キャリー、最新CMで25年以上前の主演映画『ケーブルガイ』のキャラを完全再現! 「スーパーボウル」向けのCMにピッタリだった理由とは?[動画あり]

ジム・キャリー
ジム・キャリー

ジム・キャリーが、アメリカンフットボール(NFL)の優勝決定戦「スーパーボウル」の放送中に流されるCMにサプライズ出演し、話題となっている。

今回、ジム・キャリーが出演したのは、アメリカの通信大手「ベライゾン」のコマーシャル。この中で彼は、1996年に出演した映画『ケーブルガイ』で演じたキャラクターを再現している。

【動画】“Goodbye Cable” Super Bowl | 5G Internet | Verizon :90

1996年に公開された『ケーブルガイ』では、ジムがテレビやインターネットの配管工「ケーブルガイ」を演じている。あるマンションに引っ越してきた男が、契約したケーブルテレビを接続するため呼んだのがジム演じるケーブルガイ。彼は4時間遅れでやってきただけでなく、やたらと馴れ馴れしく男に接し、その距離感がだんだんとおかしなものになっていくというサイコムービーだ。

このCMは、スーパーボウルの中でも特に注目が集まる「ハーフタイムショー」の直後に流されたということもあり、多くの人々がリアルタイムで視聴したようだ。

ベライゾン社のCMO、ディエゴ・スコッティ氏はCM放送にあたり「こんなにもテクノロジーが進化したスーパーボウルはこれまでなかっただろう。(開催地である)SoFiスタジアムは、5Gウルトラワイドバンド(超広帯域無線通信)に対応するように作られている。中でもベライゾンは、ホームインターネット、ビジネスインターネットともにアメリカ全土に5Gを拡大させている。スーパーボウルは、ジム・キャリー演じる『ケーブルガイ』が我々のメッセージを伝えるのに最適な場所だと言えるだろう」と語っている。

CMでは、有線インターネットの時代を生きてきたケーブルガイが、無線LANの存在を知りおどろく様子から、サービスの内容をしつこく質問し、「確認のためにまた明日くるわ」といって去っていくところまでが描かれている。

ドウェイン・ジョンソン

“ロック様”ドウェイン・ジョンソン、なんと「スーパーボウル」の試合直前にフィールドに登場! ドウェインのシビれる雄叫びに会場大盛り上がり[動画あり]

2022年2月14日
エミネム

エミネム、「スーパーボウル」のハーフタイムショーで人種差別に抗議! ステージ上で“片ひざをつく”ポーズを披露・・ これにNFL側の反応は・・?

2022年2月14日
エミネム、ドクター・ドレ、メアリー・J・ブライジ、スヌープ・ドッグ、ケンドリック・ラマー、50セント

「第56回スーパーボウル」ハーフタイムショーに、エミネム、ドクター・ドレー、メアリー・J・ブライジ、スヌープ・ドッグ、ケンドリック・ラマーの豪華アーティストが登場! さらには50セントがサプライズ出演… ヒップホップ界のレジェンドたちがヒット曲を惜しみなく披露[動画あり]

2022年2月14日
バイデン氏に扮したジム・キャリーと意外な登場をしたハリー・スタイルズ

ジム・キャリーがジョー・バイデン氏に扮したコントでトランプ大統領を斬る! 意外な場面でハリー・スタイルズも登場、爆笑の動画が公開[動画あり]

2020年10月5日
ザ・ウィークエンド(左)、ジム・キャリー

ザ・ウィークエンド、ご近所さんジム・キャリーとなんと「望遠鏡」でお互いを見合う! 異色の友情に注目集まる

2020年4月9日
tvgrooveをフォロー!