ジム・キャリー、俳優業を引退!? 「ぼくは引退するんだけど」と突然の爆弾発言、自らの「引き際」について明かす

ジム・キャリー
ジム・キャリー

俳優のジム・キャリーが、自らの「引き際」について示唆している。

このたびキット・クーバーが司会を務める情報番組「Access Hollywood」に出演したジム・キャリー(60)は、引退を考えていること、そしてそれが「かなり本気」であることを告白した。

番組内でキット・クーバーから、シンガーソングライターのドリー・パートンが、自らの自伝映画にてジムにビジネスパートナー役を演じてほしいと言っていたことを伝えられたジムは、「それはとってもありがたいな。まぁ、ぼくは引退するんだけど」と突然の爆弾発言。

さらに「かなり本気だよ」と続けたジムは、「もし天使たちが、金のインクで書かれた脚本を持ってきて、『人々が絶対見るべき重要な作品なんだ』なんて言ってくれたら、考え直すかもしれない。まぁこの先も続けるかもしれないが、いずれにせよ少し休むつもりだ。落ち着いた生活がすごく好きなんだよ。キャンバスに絵を描くのも大好きだ。スピリチュアルな生活もね。ぼくはなんだか…まぁほかのセレブから聞くことはなかなかない言葉かもしれないが…十分手に入れたんだ。やりきった。もう、満足なんだよ」と、俳優業に区切りをつけることを決断した理由を明かした。

ジムは1994年、『エース・ベンチュラ』への出演で大ブレイク。同年の『マスク』も大ヒットを記録し、ジムの代名詞ともいえる作品となった。一躍スターダムへとのぼりつめたジムは、コメディ作品だけではなく『トゥルーマン・ショー』や『マジェスティック』といったヒューマンドラマジャンルでの演技も高く評価され、今なおハリウッドの第一線で活躍している。

そんなジムの最新出演作『ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ』は8月19日から日本で公開される。

ジム・キャリー

“コメディ王”ジム・キャリー、コメディアンのジョークに激怒&ビンタしたウィル・スミスについて「僕なら2億ドルで訴えていただろうね」!「ステージに上がって誰かの顔を叩く権利なんてない」

2022年3月31日
ジム・キャリー

ジム・キャリー、最新CMで25年以上前の主演映画『ケーブルガイ』のキャラを完全再現! 「スーパーボウル」向けのCMにピッタリだった理由とは?[動画あり]

2022年2月16日
バイデン氏に扮したジム・キャリーと意外な登場をしたハリー・スタイルズ

ジム・キャリーがジョー・バイデン氏に扮したコントでトランプ大統領を斬る! 意外な場面でハリー・スタイルズも登場、爆笑の動画が公開[動画あり]

2020年10月5日
ザ・ウィークエンド(左)、ジム・キャリー

ザ・ウィークエンド、ご近所さんジム・キャリーとなんと「望遠鏡」でお互いを見合う! 異色の友情に注目集まる

2020年4月9日

アリアナ・グランデ、大好きなジム・キャリーとついに共演へ! ステキすぎるツーショットを投稿&長文で愛を書きつづる[写真あり]

2019年8月1日
tvgrooveをフォロー!