NEWS

『ミッション:インポッシブル7』予告編がオフィシャル公開前に流出!? パラマウントが取り締まりを強化・・流出した多くの動画は“無効化”に

トム・クルーズが主演を務める大人気シリーズ『ミッション:インポッシブル』の7作目『Mission: Impossible - Dead Reckoning Part One(原題)』の予告編が、正式公開前に流出したと報じられた。

映画『ミッション:インポッシブル』は、1996年から続く人気シリーズ。トム・クルーズ演じる敏腕エージェント、イーサン・ハントの活躍を描き、これまでにシリーズ6作を公開。近年ではトム自身による身体を張ったアクションも見どころのひとつとなっている。

第7弾でもトムは主演としてカムバック。ヴィング・レイムス、ヘンリー・ツェニー、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ヴァネッサ・カービー、フレデリック・シュミットと共演し、悪役をイーサイ・モラレスらが務めることが報じられている。7弾の開発は前作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』公開から約半年後に発表され、8弾とともにクリストファー・マッカリーも参加することが決定。当初は2作品続けて撮影される予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、1作品ずつに集中して撮影が行われた。現在、『Mission: Impossible - Dead Reckoning Part One(原題)』は2023年7月に米公開予定で準備が進められている。

そんな中、The Hollywood Reporterが先週末に、予告編が流出したと報じ、多くのTwitterユーザーが驚いた。これにより、パラマウントが取り締まりを強化しているとも報じられている。この流出した動画は2分にも及ぶものだったようで、現在は流出した動画を載せた多くの投稿が「著作権所有者による報告」というメッセージとともに無効化されているという。

『Mission: Impossible - Dead Reckoning Part One(原題)』は、シネマコンでもプレゼンテーションとして初映像が公開され、トムが、南アフリカの峡谷を飛ぶ飛行機にしがみつくシーンや、フランチャイズ初のホースチェイス、ノルウェーでの大きなクリフジャンプを含むトムのバイクアクションなど、さらなるアクション満載の内容を予告していた。この映像が公開された後すぐに、流出が報じられたことから、近いうちに予告編が公開される可能性が高いとファンは期待を高めていた。そしてその期待通り、トムは予告編を正式発表している。

トム・クルーズ、長期休暇は取らない主義!? 40年もの映画キャリアを誇るトムが休みなく映画に出続ける理由とは・・?

2022年5月25日

『トップガン マーヴェリック』トム・クルーズ、4年ぶりに日本のファンと交流! 「来年の夏またお会いしましょう」 と再会を約束! 最後には花火が打ち上がる盛大な演出も[ジャパンプレミア レポート記事]

2022年5月24日

トム・クルーズ、4年ぶりの来日! 今年「還暦」になるトムはなぜハリウッドの第一線で世界を魅了し輝き続けることができるのか? その秘訣が明らかに[『トップガン マーヴェリック』来日記者会見レポート]

2022年5月23日

トゥエンティワン・パイロッツ、最新映画『トップガン』から解雇させられていた!? 原因は主演のトム・クルーズ…?

2022年5月12日

トム・クルーズ、マーベル最新作『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』で“アイアンマン”を演じる可能性があった!? 脚本家がトムの出演を熱望していたことが明らかに

2022年5月11日
tvgrooveをフォロー!
Share