ホアキン・フェニックス主演、大ヒット映画『ジョーカー』続編が正式決定! タイトルも明らかに… 監督が大切なアレをインスタで公開

『ジョーカー』

2019年に公開され大ヒットした映画『ジョーカー』の続編が進行中であることが明らかになった。

『ジョーカー』は、R指定の映画として初めて興行収入10億ドルを達成し大成功を収め、この映画の続編を作るという話は自然と発生した。また、映画で主演を務めたホアキン・フェニックスの演技は高く評価され、第92回アカデミー賞にて主演男優賞を受賞した。

そんな中、監督のトッド・フィリップスが6月7日(火)、インスタグラムに脚本を公開。『ジョーカー』続編が進行していることを初めて認めた。脚本は、第1作目でも監督とコラボしたトッドとスコット・シルバーが執筆している。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Todd Phillips(@toddphillips)がシェアした投稿

さらにうれしいことに、この脚本には続編のタイトルが記されているのだ。続編のタイトルは『Joker: Folie a Deux』で「Folie a Deux」は、参考図書を出版するアメリカの企業メリアム・ウェブスターによると、互いに密接に関連する2人の人物に同じ、または類似の妄想が存在することを意味しているという。

また、主演のホアキン・フェニックスが脚本を読んでいるショットも掲載されており、彼が続投することも正式に明らかになった。

『ジョーカー』ホアキン・フェニックス

ホアキン・フェニックス、新作映画の撮影現場で子役に自分がジョーカーだと思わせないようにしていた! 子供に「ジョーカーだ!」と言われた時の彼の対応がすばらしすぎる

2021年12月5日
アンドリュー・ガーフィールド

アンドリュー・ガーフィールドが“絶対に演じたくない”キャラクターは、なんとジョーカー! その理由に映画ファンも納得・・彼が語ったこととは?[動画あり]

2021年11月22日
『ジョーカー』ホアキン・フェニックス

ホアキン・フェニックス、『ジョーカー』続編のウワサに言及!監督が続編の制作に消極的な中 「実際にやるかどうか?それは・・・」

2021年10月7日
デヴィッド・フィンチャーと、ホアキン・フェニックス

映画監督のデヴィッド・フィンチャー、映画『ジョーカー』を「精神的に病を抱える人への裏切り行為」だと批判

2020年11月16日
左からルーニー・マーラ、ホアキン・フェニックス、リヴァー・フェニックス

『ジョーカー』ホアキン・フェニックス&ルーニー・マーラに待望の第一子となる男の子が誕生したと報道! 名前は亡き兄の名前をとって“リヴァー・フェニックス”に

2020年9月28日
tvgrooveをフォロー!