顔面マヒを発症のジャスティン・ビーバー、苦しみの中に見出した「安らぎ」とは? 「恐ろしい嵐はいつか過ぎる・・・」[写真あり]

ジャスティン・ビーバー
ジャスティン・ビーバー

先日、顔面神経マヒを起こすラムゼイ・ハント症候群を発症したと告白した歌手のジャスティン・ビーバー。治療中のジャスティンは、症状からくる苦しみとたたかっているようだ。

ジャスティン・ビーバーといえば6月10日、インスタグラムに動画を投稿。ラムゼイ・ハント症候群という症状があらわれ、顔半分が顔面神経マヒに苦しんでいることを告白した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Justin Bieber(@justinbieber)がシェアした投稿

今回、ジャスティンは病状について近況を報告。インスタグラムのストーリーにて「ここ数日の体調を少し共有したい。毎日少しずつよくなっています。不快感はたくさんあるけれど、1つ安らぎというものを見つけた。それは僕を創ってくれて、僕を知ってくれている存在だ。彼は僕のすべてをわかってくれていると思いださせてくれる」とつづるジャスティン。

続けて「誰にも知られたくないような、僕の一番ダークな部分も知っている彼は、愛にあふれた腕で僕を迎えてくれる。このことは、僕が直面している恐ろしい嵐の中で平和をもたらしてくれる。嵐は過ぎることはわかっているけど、それまで、僕はジーザスと共にある」と、神を信頼することで安らぎを得ていると書いた。

ラムゼイ・ハント症候群は、小児期にかかる“みずぼうそう”のウイルスが顔面神経節内に残り、体調不良や疲れ、ストレスなどにより免疫力が低下したときに、体内にひそんでいたウイルスの再活性化し発症するとされている。

現在、治療に励んでいるジャスティン。現在ツアーをおこなっているが、近日に開催予定だったいくつかの公演を延期している。

セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス、ジャスティン・ビーバーとの破局や、ループス病との闘いをふりかえる! 「乗り越えられて誇りに思う」

2022年6月14日
ジャスティン・ビーバーと、妻ヘイリー・ビーバー

顔半分がマヒする症状に苦しんでいることを告白したジャスティン・ビーバーを、妻ヘイリー・ビーバーが献身的にサポート! 「彼らはすばらしいチーム」

2022年6月13日
ジャスティン・ビーバー

顔面麻痺を告白したジャスティン・ビーバー、病気は食事にも影響 「食べるのが大変になってきた」

2022年6月13日
ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバー、顔の半分がマヒするラムゼイ・ハント症候群であることを公表 「かなり深刻な状況です」 公演も一部延期[動画あり]

2022年6月12日
ブリトニー・スピアーズと、ジャスティン・ビーバー

ブリトニー・スピアーズ、ジャスティン・ビーバーとの初対面をノリノリのダンス動画でふり返る! 「あなたはまだ15歳で…」 ジャスティンの第一印象とは・・?

2022年6月9日
tvgrooveをフォロー!