祝・結成10周年! フィフス・ハーモニーのMV再生数ランキングTOP10が発表! 1位は日本のテレビ番組でも披露したアノ曲

フィフス・ハーモニー
フィフス・ハーモニー

米ガールズグループ「フィフス・ハーモニー」が結成されてから、今年で10周年。現在はソロ活動に注力している彼女たちだが、これまでに一番見られているミュージック・ビデオはどの楽曲なのだろうか。

フィフス・ハーモニーは、米オーディション番組「Xファクター」に出演したローレン・ハウレギ、ノーマニ・コーディ、カミラ・カベロ、ダイナ・ジェーン、アリー・ブルックの5人で2012年7月27日に結成されたガールズ・グループ。「Worth It」「Work from Home」といったヒット曲を次々と発表するも、2016年12月にメンバーのカミラが突如脱退。その後は、4人体制で活動が続けられたものの、2018年3月に無期限の活動休止を発表した。

カミラ・カベロ↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

camila(@camila_cabello)がシェアした投稿

今回は10周年を記念し、【もっとも見られた、フィフス・ハーモニーのMVトップ10】を発表する。

10位 「All I Want for Christmas Is You」

再生数:約9,200万回
公開日:2014年12月3日

9位 「Down feat. グッチ・メイン」

再生数:9,600万回
公開日:2017年6月8日

8位「I'm In Love With a Monster」

再生数:1億7,500万回
公開日:2015年8月27日

7位「Miss Movin' On」

再生数:1億7,520万回
公開日:2013年7月15日

6位「Sledgehammer」

再生数:1億9,000万回
公開日:2014年11月25日

5位「That's My Girl」

再生数:2億3,000万回
公開日:2016年9月19日

4位「BO$$」

再生数:2億6,000万回
公開日:2014年7月8日

3位「All In My Head (Flex)feat. フェティ・ワップ」

再生数:4億5,000万回
公開日:2016年6月23日

2位「Worth It feat. キッド・インク」

再生数:20億回
公開日:2015年3月28日

1位「Work From Home feat. タイ・ダラー・サイン」

再生数:26億回
公開日:2016年2月26日

「ミュージックステーション」に出演した際のフィフス・ハーモニー↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fifth Harmony(@fifthharmony)がシェアした投稿

カミラ・カベロ

カミラ・カベロ、新曲「サイコフリーク」からフィフス・ハーモニーに関する歌詞をカットすることを拒否! その理由とは・・?

2022年7月25日
カミラ・カベロ(左)、ワン・ダイレクション

カミラ・カベロ、有名オーディションを受けたのは、「ワン・ダイレクション」ハリー・スタイルズと結婚するためだった!? 「当時は本当にそう信じていた」[動画あり]

2022年4月20日
アリー・ブルック

アリー・ブルック、フィフス・ハーモニー時代は「思っていたほど楽しめなかった」と告白! ガールズグループとして活動中、一番楽しかった思い出とは・・?

2022年3月11日
ローレン・ハウレギ

フィフス・ハーモニーのローレン、アンチからの体型批判で心がズタズタになった過去を激白! ついには、エゴサまでするように・・体型がずっとコンプレックスだったローレンが心の健康を取り戻したきっかけとは…?

2021年12月11日
カミラ・カベロ

カミラ・カベロ − フィフス・ハーモニーからの脱退…そして彼女の第二の人生がはじまるまで【崖っぷちから這い上がったセレブたちVol.20】

2021年11月26日
ノーマニ

ノーマニ、フィフス・ハーモニー時代は「あまり歌わせてもらえなかった」と告白 さらに学生時代に受けたイジメについても明かす

2021年8月11日
フィフス・ハーモニー

「フィフス・ハーモニー」アリー・ブルック、カミラ・カベロが脱退した後に新メンバーを入れる案があったと告白

2020年10月15日
tvgrooveをフォロー!