ジャスティン・ビーバーはセレーナ・ゴメスから逃れられない運命? インスタにまで「オススメ」されてしまう縁深さ[写真あり]

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス

歌手のジャスティン・ビーバーセレーナ・ゴメスは、やはり切っても切れない縁で結ばれている?

ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスといえば、10代の頃から付き合ったり別れたりを長期間繰り返していた仲。しかしジャスティンは昨年9月にモデルのヘイリー・ビーバーと結婚。以来、夫婦ラブラブっぷりを世間に見せる一方、セレーナとの長きにわたる恋愛は完全終了したとされている。

そんな中、ジャスティンは4月11日、妻ヘイリー・ビーバーに対する嫌がらせアカウントを批判する内容をインスタグラムのストーリーに投稿。その嫌がらせアカウントのトップページをスクリーンショットし、「僕をフォローしてくれているみんな、このアカウントを通報してほしい。これはいじめだ。嘘をでっちあげてバカバカしく、傷つくようなことを言っている」とコメント。ファンに協力するよう求めた。

しかしこのジャスティンの文章の後ろには、インスタグラムから自動で表示される「あなたへのオススメ」の欄が。その一人目に、元交際相手のセレーナ・ゴメスが表示されているのである。

最後にジャスティンとセレーナが付き合ったのは2017年秋から2018年3月頃までだが、その際2人はお互いをフォローし合ってなかったという。しかし2018年3月1日のジャスティンの誕生日にセレーナは、自分の額にジャスティンのポラロイド写真をつけた写真を投稿し、「1994年3月1日、すごくクールな誰かさんが生まれた」と綴っていた。この投稿にジャスティンの名前やタグ付けはなかった。

インスタグラムでも読み取ってしまうほど、ジャスティンとセレーナの縁は深いのか・・・?