エリザベス女王の死去、悲しみの瞬間に立ち会えたロイヤルファミリーはたった3人だった! 間に合わなかった、行くことができなかったメンバーも

エリザベス女王と、ロイヤルファミリー Photo: Shutterstock
エリザベス女王と、ロイヤルファミリー Photo: Shutterstock

9月8日(木)、約70年にわたりイギリスおよび連邦国をまとめてきたエリザベス女王が、96歳でその生涯に幕を閉じた。

女王が息を引き取る前、健康状態が懸念されるとの知らせを受けたロイヤルファミリーのメンバー数名が、療養先であるバルモラル城に向かった。

しかし残念なことに、その全員が女王に直接お別れのあいさつを告げられたわけではなかったようだ。容体の悪化が急速であったことから、間に合わなかったメンバーも多かったという。

そしてこのたび、女王の死の瞬間に立ち会うことができたロイヤルファミリーのメンバーを、関係者が明らかにしている。その数、わずか3名だった。

エリザベス女王の死に立ち会ったロイヤルファミリーは以下の通り。

・チャールズ国王とカミラ王妃

エリザベス女王の長男チャールズ前皇太子は、女王の死去にともない新国王となった。

・アン王女

エリザベス女王の長女。近年、女王にかわって公務を引き受けることも多かった。

エリザベス女王の次男アンドルー王子と三男エドワード王子、その妻ソフィー妃、そして孫のウィリアム王子は、女王が息を引き取ったあと、バルモラル城に到着した。

また、2020年に王室を離脱しアメリカに移住したヘンリー王子も、慈善団体のイベントに参加するためロンドンに向かっているところだったが、女王の体調に関する知らせを受けキャンセルに。急きょ行き先をスコットランドに変更した。しかしバルモラル城に到着したのは、イギリス王室が女王の死去を発表してから約1時間半後のことだったという。

なお、ウィリアム王子の妻キャサリン妃は、新しい学校での生活をスタートさせた子供たちを見守るため自宅に残り、ヘンリー王子の妻メーガン妃もヘンリー王子とともにイギリスを訪れていたが、バルモラル城へは同行せず、ロンドンにとどまった。

左からウィリアム王子、エリザベス女王、ヘンリー王子

エリザベス女王死去にともない、称号が変更になったロイヤルメンバー一覧! ヘンリー王子の子供たちにも称号が与えられることに

2022年9月10日
エリザベス女王と、メーガン妃

メーガン妃、なぜエリザベス女王のもとへ駆けつけなかった? 王室専門家が自身の見解を語る「率直に言って彼女はあたたかく迎え入れられない」

2022年9月10日
エリザベス女王と、ヘンリー王子 Photo: Shutterstock

アメリカ在住のヘンリー王子、祖母エリザベス女王の死に目に会えずショック バルモラル城に到着した時点で死去が発表される

2022年9月9日
エリザベス女王と、カミラ夫人

エリザベス女王の死後、チャールズは国王になったけど、妻カミラ夫人は次期女王にはならない…? 王室メンバーの今後の肩書きに注目集まる

2022年9月9日
英エリザベス女王

【速報】英エリザベス女王が死去 享年96歳、英国史上最も長く君臨

2022年9月9日
エリザベス女王と、ヘンリー王子 Photo: Shutterstock

確執がウワサされるエリザベス女王と孫ヘンリー王子、ズバリ現在の仲は・・? 「女王について一つ言えることは…」 情報筋が明かす

2022年6月28日
様々な表情をするルイ王子

英ルイ王子、エリザベス女王の誕生日パレードで変顔しまくり! “普通の男の子”な姿が「かわいい」とバズる[写真あり]

2022年6月3日
エリザベス女王と、ヘンリー王子 Photo: Shutterstock

ヘンリー王子、祖母エリザベス女王と約2年ぶりに再会! 王室との確執はひとまず大丈夫そう・・? 久々の会話の内容とは

2022年4月20日
tvgrooveをフォロー!