故エリザベス女王の墓石見学料は高額!? 「金もうけだ」と炎上… 国民生活との「ズレ」を指摘する声も

エリザベス女王
エリザベス女王

エリザベス女王の墓石を見学するためのチケット代金が「高すぎる」との批判が巻き起こっている。

9月8日(木)に亡くなり、同月19日(月)の国葬後、ウィンザー城セントジョージ礼拝堂の内部にあるジョージ6世記念礼拝堂に埋葬されたエリザベス女王。

ウインザー城は先日まで喪中のため閉鎖されていたが、再開後は料金を支払えば内部を見学できるようになっている。

しかしこのチケット代が、土曜日のみ大人28.50ポンド(約4700円)、その他の曜日が26.50ポンド(約4370円)と高額に設定されたことから、インターネットを中心に反発の声が強まっている。

価格が発表されると、あるツイッターユーザーは「信じられない」ともらし、「女王の墓参りをするのに26.50ポンドかかるんだって。女王の死は国民みんなが深く悲しんだのに、その国民からこのような形で金を巻き上げようとするなんて。考えたのはいったい誰だ?大金持ちのための金もうけじゃないか」と怒りをぶつけた。

さらに現在、イギリス国内は物価の上昇により、国民生活が危機に直面している。そのような中での価格設定に、「タイミングが悪すぎる」と指摘するものもいた。

Guardian紙によると、エネルギー価格こそ例年と変わらないものの、2022年から23年にかけて100万人以上が貧困におちいっており、英国の貧困率は23%に上昇。これは2000年代に入ってから最も高い数字だという。

あるツイッターユーザーは、「この値段で、家族の1週間の生活をまかなっている人だっているかもしれない」とコメント。世間の金銭感覚とイギリス王室のズレを訴えた。

なお、王室の資産管理をおこなうThe Royal Collection Trustは、チケットの売上について「ロイヤルコレクションの管理と保存に貢献し、展示や出版、貸出、教育活動を通じて王室とのつながりを促進するために活用される」と発表している。

エリザベス女王

96歳で亡くなった英エリザベス女王、死因が判明

2022年9月30日
エリザベス女王と、メーガン妃

故エリザベス女王、メーガン妃に父トーマスとの仲直りを勧めていた? 「女王は2人の間にどれだけダメージがあるか察知して・・」

2022年9月29日
エリザベス女王

エリザベス女王の死をあのノストラダムスが450年前に予言していた・・・? とある解釈書に注目集まる

2022年9月26日
天皇陛下と皇后雅子さま Photo: James Manning/AP/Shutterstock

エリザベス女王国葬で、なぜ日本の天皇陛下は重要ゲストとして扱われたのか? 昭和天皇から続くイギリス王室との特別な関係とは・・?

2022年9月22日
メーガン妃&ヘンリー王子

ヘンリー王子とメーガン妃、エリザベス女王の葬儀終了後は早々にアメリカへ帰国へ! その理由は・・?

2022年9月22日
国葬に参加できなかったメアリー皇太子妃(左)

エリザベス女王の国葬に、デンマークのメアリー皇太子妃を「まちがえて」招待! 英外務省が謝罪、このミスが起こった理由とは・・?

2022年9月21日
ヘンリー王子

ヘンリー王子、エリザベス女王の死を知ったのは、王室の公式発表のわずか5分前だった・・・スコットランドへと向かう飛行機の中で告げられる

2022年9月20日
tvgrooveをフォロー!