[※ネタバレ]「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」予告編が公開も、トム・ホランドがネタバレ警告! 日本最速公開も決定[動画あり]

スパイダーマン予告編より

※この記事には「アベンジャーズ/エンドゲーム」のネタバレとなる情報が含まれます。

 

 

※この記事には「アベンジャーズ/エンドゲーム」のネタバレとなる情報が含まれます。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

マーベルの新作映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の予告編が到着したのだが、現在公開中の「アベンジャーズ/エンドゲーム」と深いつながりがあることがわかった。

マーベルは映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の予告編を公開。しかしこの動画が始まる前に、ピーター・パーカー(スパイダーマン)役を演じるトム・ホランドから一言警告が。

「ファー・フロム・ホームの予告編が今から始まるけれど、『アベンジャーズ/エンドゲーム』のネタバレがあるから、まだ映画を見てない人はこれを見ないでね。もう見た人は、予告編を楽しんでね」

「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は、エンドゲームの後の世界、つまりトニー・スターク(アイアンマン)が亡くなった後の設定。予告編冒頭でピーター・パーカーは「どこに行っても、彼(トニー)の顔が見える。彼が恋しい」と、悲しげに語るシーンから始まる。

スーパーヒーローに少し疲れたのか、ピーターはヨーロッパへバケーションへと出かける。好きな女の子MJ含め、クラスメイトと旅行を楽しむピーターだが、そこへニック・フューリーから連絡が入る。

ニックを通して、新しいキャラクター「ミステリオ(Mysterio)」に合うピーター。なんとこのミステリオは、サノスもつけていたガントレットのスナップによりできた穴を通り、別の宇宙からやってきた人物だという。

このミステリオを演じるのは俳優ジェイク・ギレンホール。彼は今作でマーベル作品のデビューを飾ることとなる。

「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は、6月28日に日本で世界最速公開されることが決定している。

「アベンジャーズ」大集合のバスツアーに大爆笑! サノスはやはり1人でポツリ&全員でオモシロ替え歌を歌わされる[動画あり]

2019.05.06

「アベンジャーズ/エンドゲーム」を観て泣きすぎたファンが病院へ緊急搬送される

2019.05.05

「アベンジャーズ」出演者のギャラ事情が明らかに! ロバート・ダウニー・Jrのこれまでの驚愕出演料は・・・?

2019.05.02

[※ネタバレあり]「アベンジャーズ」クリス・プラット、「本当にアカンやつ」なネタバレ動画を公開! 「だめだって言われたけど我慢できなかった」[動画あり]

2019.04.30

【エンタメde英会話】「アベンジャーズ/エンドゲーム」予告編から「Whatever」の使い方をマスターしよう!

2019.04.29