セリーヌ・ディオン、レディー・ガガのラスベガス公演で大コーフンで踊り狂う[写真・動画あり]

レディー・ガガと、セリーヌ・ディオン

歌手のセリーヌ・ディオンが、レディー・ガガのラスベガスの新定期公演で踊り狂う動画が公開された。E!Newsなどが伝えている。

レディー・ガガは、12月28日から、ラスベガスのパーク・シアターにて定期公演「Lady Gaga ENIGMA」をスタート。公演では「ポーカー・フェイス」「バッド・ロマンス」「パパラッチ」などヒット曲を惜しみなく披露。さらに現在公開中の主演映画「アリー/スター誕生」から「シャロウ」も披露している。

またメタリックで近未来や宇宙を思わせるような衣装や、ロボットが登場したり、ガガが宙に舞いながら演奏したりと、ガガらしいド派手な演出も話題となっている。

初日公演には歌手のケイティ・ペリーと、彼氏で俳優のオーランド・ブルームが鑑賞し、写真を投稿したが、続いて、歌手のセリーヌ・ディオンが、ガガの公演を鑑賞したようだ。

セリーヌ・ディオンといえば、ラスベガスの「シーザーズ・パレス」にて、2003年から定期公演をスタートさせ、トータル1089回の公演を行ってきた、ラスベガスの先輩ともいえる存在。

そんなセリーヌが、新たに定期公演をスタートさせたガガのコンサートを鑑賞。始まるやいなや、セリーヌは曲に合わせて激しくダンスし叫んだりと超ノリノリ。「バッド・ロマンス」では、ちゃんと振り付けもマスターしている。

この動画を見た人たちは「最高すぎる!」「すごくパワフル!」「アイコンがアイコンをサポートしている姿に感動!」と、セリーヌを絶賛するコメントを投稿している。

楽屋でのガガとセリーヌのツーショット↓

レディー・ガガ

レディー・ガガ、ラスベガス定期公演がついにスタート! 演奏中に感極まり号泣、「本当に愛してるわ」とファンに感謝[動画あり]

2018年12月30日

ジャスティン・ビーバー、レディー・ガガ、セレーナ・ゴメスも‥! 中国に入国禁止となったセレブとその理不尽な理由とは

2018年12月21日

映画「アリー/ スター誕生」主演のレディー・ガガがオススメする、劇中のお気に入りの曲とサウンドトラックの聴き方とは?

2018年12月21日