米独立記念日にカリフォルニア州でM6.4の地震発生、マライア・キャリーら多くのセレブがビックリ・不安の投稿

マライア・キャリー、ドウェイン・ジョンソン

7月4日のアメリカ独立記念日に米カリフォルニア州でマグニチュード6.4の地震が発生。これを受け多くのセレブリティが不安の気持ちを表している。

アメリカ西部カリフォルニア州南部で7月4日午前10時33分ごろM6.4の大きな地震が発生し、数人が怪我をしたという。震源に近い地域では火災、道路の亀裂や水道管破裂、停電が発生。この地域では過去20年間で最大規模の地震だと言われている。今もなお余震が続いており、警戒が呼びかけられている。

カリフォルニア州南部といえば、エンターテイメントの中心地。多くのセレブリティも生活している地域だ。アメリカの中でも比較的地震の多い地域であるカリフォルニアだが、今回の地震は特に大きかったためか、多くのセレブからも不安の声が漏れている。

マライア・キャリー

「ベッドからすぐ起きて、玄関に逃げるべきだったかしら?私ニューヨーク出身だから、(地震が起きた時)どう対応すべきかわからないわ!」

 

ドウェイン・ジョンソン(ロック様)

「6.6はとても強い地震だ。俺たちが住んでいる地域でも少し揺れを感じたが大丈夫だ。Dバレー、ベーカーズフィールド、Sバレー、カーンなどの地域に住んでいる人に祈りを捧げるよ。安全に、常に備えておいてくれ」

 

ラナ・デル・レイ

「とっても大きな地震だったわ」

マーク・ラファロ

「さっきロサンゼルスで起きた地震について聞いたんだ。そこにいる僕の全ての友人、家族、同僚に愛を送るよ。安全でいてね」

 

アシュレイ・ティスデイル

「地震を感じたわ。とにかく独立記念おめでとう!!!」

火災や停電が発生しているものの、死者情報がなかったことが不幸中の幸いである。

リアム・ペイン

「1D」リアム・ペイン、「広場恐怖症」であることを告白! 症状が出た時のつらいエピソードを語る

2019年5月31日

ショーン・メンデス、英マンチェスター自爆テロの被害にあった女の子に優しいサプライズ[動画あり]

2019年5月24日
アリアナ・グランデ

英マンチェスター自爆テロ事件から2年 アリアナ・グランデが、追悼と愛を込めたあの絵文字を投稿

2019年5月23日

サム・スミス、深刻な喉の不調でイベントキャンセルへ 「死ぬほど不安に駆られている」と心中を告白

2019年4月26日

「リトル・ミックス」ペリー・エドワーズが重度の不安障害とパニック障害を抱えていることを告白

2019年4月20日
tvgrooveをフォロー!