映画「ボヘミアン・ラプソディ」「ブラック・パンサー」「クレイジー・リッチ!」豪華キャストら大集合で記念撮影! “美しすぎる瞬間”が話題に

1月27日(現地時間)に米ロサンゼルスで行われた「スクリーン・アクターズ・ギルト賞(通称:SAG アワード)」の授賞式で、今年一番の豪華ショットが公開され、大きな話題となっている。

同授賞式には、多くの話題の映画がノミネートされており、その中には大ヒット中の映画「ボヘミアン・ラプソディ」の主要キャストや、日本でも公開され話題を呼んだ「ブラック・パンサー」のキャストなど多くのセレブが参加した。

そんな豪華な面々が揃ったこの授賞式舞台裏では、滅多に見ることのできない写真が撮影、公開された。

この写真には、「ブラック・パンサー」のチャドウィック・ボーズマンマイケル・B・ショーダン、「クレイジー・リッチ!」のオークワフィナヘンリー・ゴールディングジェマ・チェン、監督のジョン・M・チュウ、「ボヘミアン・ラプソディ」のグウィリム・リージョー・マッゼロマイク・マイヤーズなど、信じられないくらい豪華なキャストが集合し、笑顔で写真に写っている。

二度と見ることのできな豪華なメンバーの集合、そして授賞式でしか実現できない貴重すぎるショットが公開されると、同映画らの多くのファンが反応。

「なんて美しい瞬間なの!」「この写真のおかげで幸せな気持ちになれたわ!」など反響が寄せられた。

この集合写真に参加した、キャストらも、自らのSNSにて同写真を公開。

「クレイジー・リッチ!」の監督ジョン・M・チュウは自身のインスタグラムにて同写真を公開し、「昨夜の信じられない出来事」とキャプションをつけ、投稿をした。

他にも、ツイッター上で、写真撮影をしている様子を撮影した写真が公開されており、大きな反響が見られる。

今回の授賞式では、「ブラック・パンサー」が最高峰である作品賞にあたるキャスト賞とスタント・アンサンブル賞を見事受賞した。

授賞式というと、緊張感漂うイメージがつきがち。しかし実際はこうして他映画のキャスト同士のミーティングなど貴重な瞬間が多く見られるようだ。

「ボヘミアン・ラプソディ」ラミ・マレック、SAG賞授賞式でティモシー・シャラメと再会! ファンにとって嬉しいツーショットが公開される

2019年1月29日

「ボヘミアン・ラプソディ」ラミ・マレックと交際中の女優ルーシー・ボイントン、パリ・ファッション・ウィークにて仲睦まじい姿がパパラッチされる[写真あり]

2019年1月24日

「ボヘミアン・ラプソディ」ラミ・マレック、「最愛の人」とのラブラブショットにファンから祝福の声[写真あり]

2019年1月8日
tvgrooveをフォロー!