ヒマラヤ大聖者 相川圭子 フジロックに降臨

ジョン・クラシンスキー、自身がYouTubeで立ち上げたチャンネルを売却!しかし 一部のファンから非難される「単なる金儲けだったのか」

ジョン・クラシンスキー
ジョン・クラシンスキー

『クワイエット・プレイス』などで知られる、人気俳優のジョン・クラシンスキー。彼は新型コロナウイルスの感染拡大の中、YouTubeで番組「Some Good News」を立ち上げ、自宅から世界中のいいニュースを届けてきた。しかし今、ジョンが「Some Good News」を売却したと報道されている。

DailyMailによると、ジョン・クラシンスキーの「Some Good News」を、アメリカのメディア・コングロマリット「バイアコムCBS( ViacomCBS)」が買収。先日、ジョンは「今のところ、少し休憩。でもまだまだあるよ。お楽しみに!」と前回のエピソードで話していた。これは売却が公になる前のことだった。

報道によると、ジョン・クラシンスキーが売却した理由としては、この先、ホストとして継続することが難しいからだという。

ジョンはインスタグラムを更新し「たくさんの良いニュースを紹介するこの番組をスタートした時は、だれも信じられないようなことが起こった」「これは文字通り良いニュースだ。嬉しいことにCBNEWSネットワークでSome Good Newsはこれからも放送されるよ」と綴った。

今回の売却を受け、「すばらしいわ!」と、これからも「Some Good News」が続くことを喜ぶファンもいる一方で、「売却したってことはジョンが司会じゃなくなるの?」「ジョンが司会じゃないSome Good NewsはSome Good Newsじゃない」「これでお別れね」「単なる金儲けだったのかよ」など、別れを惜しむ声や非難する声が上がった。

「Some Good News」といえば、これまでブラッド・ピットが天気予報士として登場したり、ジョンの妻で女優のエミリー・ブラントがファンを驚かせたり、プロムのサプライズとしてビリー・アイリッシュやジョナス・ブラザーズがサプライズ登場したりなど、ユニークで見応えのある内容に仕上がっていた。売却後の「Some Good News」は一体どのようなものになるのだろうか・・・。ジョンが司会する「Some Good News」は見られないとなると、ファンが悲しむのも無理はない。

ブラッド・ピット

ジョン・クラシンスキーの番組に、なんとブラッド・ピットが天気予報士として登場!シュールすぎる天気予報は必見[動画あり]

2020年4月21日
ジョン・クラシンスキーとエミリー・ブラント(Some Good Newsより)

『クワイエット・プレイス』ジョン・クラシンスキー、自主隔離中に自分で作った番組で妻のエミリー・ブラントと共演し、 少女にサプライズを決行!感動的な展開は必見[動画あり]

2020年4月7日
エミリー・ブラント&ジョン・クラシンスキー

エミリー・ブラント&ジョン・クラシンスキー夫妻、『クワイエット・プレイス PARTⅡ』の撮影が原因で危うく離婚危機に!? その気になるシーンとは?[動画あり]

2020年3月9日
主演のエミリー・ブラントと監督のジョン・クラシンスキー

『クワイエット・プレイス3』は実現する?監督を務めたジョン・クラシンスキーが口を開く!「パート2にはヒントが・・・」

2020年1月18日
ライアン・レイノルズ

ライアン・レイノルズ、ジョン・クラシンスキーとともにコメディ映画『Imaginary Friends(原題)』を製作!監督、プロデュース、脚本はジョンが担当

2019年10月17日
tvgrooveをフォロー!