ディズニー実写化映画『ムーラン』、ついに無期限で米劇場公開の延期が決定

『ムーラン』
『ムーラン』

ディズニー実写化映画『ムーラン』の米公開日が無期限で延期されることとなった。ScreenRantなど各メディアが報じている。

ディズニーはすでに、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により何度か本作のリリース日の延期を行なってきた。本作は、ディズニーの“夏の大ヒット作”のひとつとなる予定だった。当初は3月27日に米公開される予定だったが、7月24日に延期。5月には『ムーラン』を7月に予定通り公開することを、ウォルト・ディズニー・カンパニー最高経営責任者であるボブ・シャペクが認めていた。

しかし、新型コロナウイルスはいまだに蔓延し続けているため、7月の公開は叶わず、8月21日に延期とされていた。いよいよ公開かと楽しみにしていたファンも多かったが、今回、無期限での劇場公開の延期が決定した。現在アメリカでは、新型コロナウイルスの感染者の累計が400万人を超え、感染者の増加ペースが加速し続けているという。

アメリカ・カリフォルニア州では、ウイルスのさらなる拡散を防ぐために、州内のすべての映画館が閉鎖となっている。現地時間7月13日月曜日の午後、カリフォルニア州のギャビン・ニューサム知事は、州全体で映画館、レストラン、ワイナリー、家族向け娯楽施設、動物園、博物館、カードルーム、バーを閉鎖すると発表していた。

『ムーラン』日本語版予告編

ディズニー史上最強ヒロインを描くファンタジー・アドベンチャー『ムーラン』。主人公ムーランを演じるのは、大抜擢となったアジアンビューティーのリウ・イーフェイ。そして脇を固めるのが、コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェン。世界で活躍し、アクションにも定評がある実力派俳優陣が揃い、そしてクリスティーナ・アギレラが主題歌を担当することでも話題となっていた。

日本での公開は現在9月4日(金)となっているが、このまま予定通り公開されるのだろうか・・・今後も報道に注目が集まる。

『TENET テネット』

カリフォルニア州、新型コロナウイルス感染が急速に拡大し映画館を再び閉鎖へ!『TENET テネット』や『ムーラン』はどうなる?

2020年7月14日
リウ・イーフェイ

実写版『ムーラン』をボイコットする動きが香港や韓国で発生! 理由は主演女優のとある言動

2020年7月8日
『ムーラン』

ディズニー実写映画『ムーラン』、この先再び米公開延期の可能性大

2020年6月26日
映画「ムーラン」

新型コロナウイルスの不安が未だ広がる中、『ムーラン』は7月に予定通り公開へ!ディズニー新CEOが認める

2020年5月12日
『ブラック・ウィドウ』

ディズニー、『ブラック・ウィドウ』の公開日を11月に決定! その他『ムーラン』などの米公開日を発表[一覧あり]

2020年4月4日
tvgrooveをフォロー!