アナキン・スカイウォーカー役ヘイデン・クリステンセン、レアなプライベートショットが撮られる! マスク姿でしたこととは・・・?[写真あり]

ヘイデン・クリステンセン
ヘイデン・クリステンセン

人気SF映画『スター・ウォーズ』のEP2とEP3にて、アナキン・スカイウォーカー役を演じたヘイデン・クリステンセン(39)が、米ロサンゼルスを歩いている姿が目撃された。

Just Jaredによるとヘイデン・クリステンセンは8月25日、米カリフォルニア州のスタジオ・シティにて歩いているところが目撃された。彼はATMに寄っていたという。ブルーノシャツに大きいマスク、黒のキャップとカジュアルな姿だ。

ヘイデンがこのように街で目撃されるのは珍しいことで、特に新型コロナウィルスの影響による自宅待機が始まってからはめったに見られなくなった。最後に目撃されたのは今年の4月で、その際は元パートナーのレイチェル・ビルソンと2人の子供であるブライアー・ローズ・クリステンセンちゃんと一緒にいるところが見られていた。

またヘイデンはいいパパであるようで、昨年カリフォルニアにあるディズニーランドの、スター・ウォーズ・エリアである「Star Wars: Galaxy’s Edge」をブライアーちゃんと一緒に訪れた。そこで2人は、ブライアーちゃんの5歳の誕生日もお祝いしたそうだ。

ヘイデンといえば、現在進行している「スター・ウォーズ」プロジェクトのひとつ、オビ=ワン・ケノービのスピンオフに、再びアナキン・スカイウォーカー役として出演するのではと噂になった。

しかしながらストーリー上、ダース・ベイダーとして出演することは考えにくいため、可能性が高いのは回想シーンでの登場だろう。オビ=ワンがアナキンと修行しているところや、クローン・ウォーズでのバトルシーンなどだ。

現在のところ、ストーリーのほんの序盤しか明らかになっていないが、オビ=ワンは惑星タトゥイーンに身を隠し、後悔の念を抱きながら生活しているという。後悔のきっかけとなった出来事を回想するシーンは、ドラマ内で必要と言えるだろう。そしてその後の展開によっては、新3部作でアナキンがダークサイドに堕ちてしまった理由について、オビ=ワン側からの新事実が発覚するかもしれない。

またこのオビ=ワンのスピンオフは先日、1シーズンで4エピソードのみが制作されることが報道された。

ヘイデンの「スター・ウォーズ」復帰を多くのファンが心待ちにしている。

『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』より

『スター・ウォーズ』の有名なセリフ「砂は嫌いだ」に対し新しいジョークが! コミック本でおちゃめな新シーンが描かれる

2020年8月11日
ヘイデン・クリステンセンと、ユアン・マクレガー

『スター・ウォーズ』アナキン・スカイウォーカー役ヘイデン・クリステンセン、オビ=ワン・ケノービのスピンオフドラマに出演の可能性!? その理由とは

2020年7月20日
アナキン・スカイウォーカーを演じるヘイデン・クリステンセン

『スター・ウォーズ』ヘイデン・クリステンセン、「オビ=ワン」シリーズでアナキン役に復活か!? 「現在話し合い中」と関係者、ファンの期待膨らむ

2020年5月8日
ユアン・マクレガー演じるオビ=ワン・ケノービ

オビ=ワン・ケノービのスピンオフ、新しい脚本家が決定! 保留だった制作に希望再び

2020年4月3日

「スター・ウォーズ」アナキン役ヘイデン・クリステンセンがギャラクシーズ・エッジに登場! ファンは映画復帰を予想[写真あり]

2019年11月2日

エマ・ロバーツ&ヘイデン・クリステンセン共演! もどかしい恋の行方を描いたロマンティック・コメディ映画「ハッピー・シェフ! 恋するライバル」公開決定[予告編あり]

2019年7月8日
tvgrooveをフォロー!