『スター・ウォーズ』ジョン・ボイエガ、「Jo Malone」のアンバサダーを辞退! そのショッキングな理由とは

ジョン・ボイエガ
ジョン・ボイエガ

人気SF映画『スター・ウォーズ』シリーズの続三部作でフィン役を務めた俳優のジョン・ボイエガ(28)が、人気ライフスタイルブランド「Jo Malone」のグローバル・アンバサダーを辞退した。

イギリス発の人気ブランド「Jo Malone」は、香水、ハンドクリーム、ボディークリームなどボディーケア製品で知られ、洗練された香りにも定評があり、ここ日本でも人気のブランドだ。

俳優のジョン・ボイエガは「Jo Malone」でグローバル・アンバサダーに任命されていたが、同ブランドが中国でのキャンペーンで、ジョンが監督を務めたコンセプトはそのままであったにもかかわらず、ジョンの代わりに中国人俳優を置き換えで使用し、コマーシャルを撮影し直すことに。このこともあってジョンはアンバサダーを辞退することを決意した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

On set with @JohnBoyega #JoMaloneLondonGent #ScentOfAGent #Men

Jo Malone London(@jomalonelondon)がシェアした投稿 -

ジョンはツイッターで「ぼくは『Jo Malone』のグローバル・アンバサダーを辞退することを決意しました。去年、ぼくが同ブランドの初の男性グローバル・アンバサダーとしてブランドに加わった時、ぼくはキャンペーンの立ち上げに使用したショート・フィルムを制作しました。そしてその映像は、香水の授賞式『Fragrance Foundation Virtual awards 2020』で、最優秀メディア・キャンペーン賞を受賞しました」

「ぼくのコンセプトを使用し、ぼくの同意または事前の通知なしに、ブランドのアンバサダーに代わって中国でのキャンペーンを置き換えるという彼らの決断は間違っていました。この映像はぼくの個人的な物語の祝福で、ぼくの故郷、友人、そして家族を紹介しているのです」

「多くのブランドが様々なグローバル、およびローカル・アンバサダーを当然起用していますが、この方法で自分の文化を否定的にトレードアウトすることは容認できるものではありません。迅速に処理されることを願います。ナンセンスなことのための時間はないのです。ぼくたちは強く前進していきます。人々に神のご加護を」とツイートした。

今後、「Jo Malone」側からも何か声明が発表されるかもしれない。

ジョン・ボイエガと、J.J.エイブラムス

ジョン・ボイエガ、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』に対する批判からJ・J・エイブラムス監督を擁護! 「みんなから彼を批判される筋合いなんてない!」

2020年9月4日
ジョン・ボイエガ

『スター・ウォーズ』フィン役ジョン・ボイエガがディズニーのキャスティングを批判! 「黒人は脇役に追いやられる」

2020年9月3日
ジョン・ボイエガ

ジョン・ボイエガ、『スター・ウォーズ』の過激なファンに激怒! 「もうお前らなんてどうでもいい」その理由とは・・・?

2020年8月22日
ジョン・ボイエガ

ジョン・ボイエガ、『スター・ウォーズ』フィン役は「もうやらない」! その理由とは・・・?

2020年7月21日
ジョン・ボイエガ

『スター・ウォーズ』でフィン役を演じたジョン・ボイエガ、実はあの有名俳優がフィン役の候補だった…!?

2020年7月8日
tvgrooveをフォロー!