『ファンタスティック・ビースト3』出演決定のマッツ・ミケルセン、ジョニー・デップとは「まだ話していない」[動画あり]

ジョニー・デップとマッツ・ミケルセン
ジョニー・デップとマッツ・ミケルセン

映画『ファンタスティック・ビースト3(原題:Fantastic Beasts and Where to Find Them 3)』で、ジョニー・デップの代わりにグリンデルバルド役を務めることとなった俳優のマッツ・ミケルセンが、まだジョニーと話していないことを告白した。

ジョニーは『ファンタスティック・ビースト』シリーズの2作目『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』に出演し、最大の黒幕である魔法使いゲラート・グリンデルバルドを好演。最新作にも登場する予定だった。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fantastic Beasts(@fantasticbeastsmovie)がシェアした投稿

しかし、今年ジョニーは英メディア「ザ・サン」誌に対する名誉毀損裁判を起こすも敗訴。その後、『ファンタスティック・ビースト』の最新作『ファンタスティック・ビースト3』の降板を表明した。

降板の経緯をつづった声明文↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Johnny Depp(@johnnydepp)がシェアした投稿

ジョニーの代役にマッツ・ミケルセンが決定したのだが、彼はまだジョニーと役柄について話することができていないという。

すでに『ファンタスティック・ビースト3』の撮影を開始しているというマッツは、APエンターテインメントとの最近のインタビューで、ジョニーのことをよく知らず、一度しか会ったことがないと明かした。

「いや、彼のことは知らないんだ。一度あっただけだよ。彼の電話番号がわかればいいけど、残念ながらわからない」とコメントした。

また、マッツはジョニーと連絡はとっていないものの、グリンデルバルドのキャラクターを全力で尊重すると話している。ファンはマッツが演じるグリンデルバルドがどのようになるのか、期待を高めている。

ジョニー・デップ

ジョニー・デップ、ディズニー側からカメオ出演すら却下される! プロデューサーが新作『パイレーツ・オブ・カリビアン』で復帰させようと試みるも・・・

2020年12月17日
パイレーツ・オブ・カリビアン

ジョニー・デップの指切断の大怪我が原因で、ディズニーは多額の費用を支払っていた! 一体なぜ?

2020年12月11日
マッツ・ミケルセンとジョニー・デップ

『ファンタスティック・ビースト3』でジョニー・デップの後任となったマッツ・ミケルセンがその心境を初告白! 「架け橋がなければいけない」

2020年12月4日
マッツ・ミケルセンとジョニー・デップ

マッツ・ミケルセン、『ファンタスティック・ビースト3』でジョニー・デップの後任としてグリンデルバルド役を演じることが正式に決定

2020年11月26日
マッツ・ミケルセン

『ファンタスティック・ビースト3』降板のジョニー・デップの代役として交渉中と噂されているマッツ・ミケルセン本人がコメント! 意外な回答にファンたちもビックリ…?

2020年11月20日
tvgrooveをフォロー!