『スター・ウォーズ』命を落としたジェダイのライトセイバーはどうなる? 意外な行き先が小説版の中で明らかに

『スター・ウォーズ』
『スター・ウォーズ』

スター・ウォーズ』シリーズはこれまで、命を落としたジェダイのライトセイバーがどうなるのかについて明らかにしてこなかった。しかし最新の小説版の中で、ジェダイオーダーがジェダイテンプル内でそのカイバー・クリスタルを保管していると解説している。

ライトセイバーといえば、『スター・ウォーズ』の象徴的なアイテムというだけでなく、ファンにとって憧れの武器でもあった。特別な力を持つものにしか使いこなせないという部分も、大きな魅力の一つだろう。

ジェダイやシスは、ライトセイバーを最大限活かすべく生涯をかけて戦闘技術を身につけるが、ライトセイバーにはさまざまな形、色、デザインが異なり、さまざまなな方法で活用される。

Disney+ (ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス) 入会方法はこちら↑

またライトセイバーを作るためには、電源と色をもたらすための「カイバークリスタル」という資源が必要になる。パダワンはたった1人でこれを見つけださなければならないのだ。

自分に合ったガイバークリスタルとは、フォースを通して絆を深めることになる。ライトセイバーは誰にでも使えるが、カイバークリスタルは発見した人物のためだけのものになるのだ。

そこで、ジェダイオーダーの宗教的な側面と彼らの死に対する視点を維持するため、ジェダイたちは命を落としたジェダイのライトセイバーからカイバークリスタルを取り出し、惑星コルサントにあるジェダイテンプルの瞑想部屋のアーチに使用するのだ。これは「カイバーアーチ」と名付けられている。

この「カイバーアーチ」はハイリパブリック時代を描いた小説版に登場したのみで、新三部作にて実際に目にすることは出来なかった。しかしカノンによると、ター・ヴィズラやクワイ=ガン・ジンのライトセイバーは同様に保管されているそうだ。

ダークサイドに落ちたことから、ジェダイオーダーを外れてしまったアナキン・スカイウォーカーのライトセイバーは、オビ=ワン・ケノービが保管していた。

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

『スター・ウォーズ』カイロ・レンはなぜ不安定なライトセーバーを使い続けたのか 彼の人間性にリンクする部分があった・・?

2021年2月1日
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』キービジュアル

『スター・ウォーズ』なぜシスのライトセイバーは赤いのか 2つの理由を解説

2021年1月25日
ダース・ベイダー

『スター・ウォーズ』ダース・ベイダーのアーマーに隠された意外な事実とは 実はほとんど役に立っていない・・?

2021年1月18日
ジェームズ・ホブソン

カナダ人のエンジニア、なんと『スター・ウォーズ』に登場するリアル「ライトセーバー」の開発に成功か!? 驚きの動画に注目集まる[動画あり]

2020年10月14日
tvgrooveをフォロー!