ジョニー・デップとバンドを組んでいるアリス・クーパーが、渦中のジョニーを擁護! 「ジョニーは俺がこれまでに会った中でも最も優しい人間の1人」

ジョニー・デップと、アリス・クーパー
ジョニー・デップと、アリス・クーパー

アリス・クーパーは、ジョニー・デップ側に立つようだ。

ロックバンド「Hollywood Vampires」にて俳優のジョニー・デップと共に活動するミュージシャンのアリス・クーパーが先日インタビューに応じ、渦中にある長年の友人についてコメントした。

アリスとの交友関係が長いジョニーは、元妻で女優のアンバー・ハードとの離婚裁判がこじれ、現在も法廷バトルを繰り広げている。

そんなジョニーに対しPage Sixのインタビューに応じたアリスは、「ジョニーは俺がこれまでに会った中でも最も優しい人間の1人だよ」と語り、「俺がこれまで会った中で最も人を傷つけない人間でもある。だから報道されているような彼のストーリーはまったく信じないつもりだ。俺はジョニーのことをよく知っているし、ジョニーのことを知る人間ならみんな、彼が優しいヤツだってわかってる」とジョニーを擁護する姿勢をみせた。

ジョニー・デップとアンバー・ハードは2015年、3年間の交際を実らせ結婚。しかしわずか15ヶ月後には離婚を申請することとなった。アンバーはその後ジョニーからのDVを主張し、離婚裁判はドロ沼化。ジョニーの元交際相手であるヴァネッサ・パラディが「彼はそのようなことをする人ではない」と擁護する事態にまで発展した。

昨年には、ジョニーのことを「DV夫」と表現したイギリスのタブロイド紙The Sunに対して、ジョニーが名誉を棄損されたとして提訴。裁判の過程でアンバーが暴力を振るわれた際の状況やジョニーの荒れた私生活を暴露したことから大きな注目が集まった。昨年末、この裁判にはジョニー敗訴の判決が下されている。

この敗訴を受けジョニーは、続投が決まっていた『ファンタスティック・ビースト』シリーズ続編を降板していた。

マッツ・ミケルセンとジョニー・デップ

『ファンタスティック・ビースト』最新作でジョニー・デップの後任となったマッツ・ミケルセン、ジョニーの演じ方をまねるつもりはないと断言! 「僕のやり方で演じる」

2021年5月3日
リリー=ローズ・デップと、ジョニー・デップ

リリー=ローズ・デップ、修羅場真っ只中の実父ジョニー・デップとの共演について「可能性はある」

2021年4月28日
アンバー・ハードとジョニー・デップ(2016年)

アンバー・ハードの弁護士チーム、ジョニー・デップによるアンバーへの名誉棄損裁判訴訟を却下しようとしていることが明らかに

2021年4月25日
『MINAMATA(原題)』

ジョニー・デップ製作&主演の最新作『MINAMATA(原題)』9月に待望の日本公開が決定

2021年4月22日
ジョニー・デップ

ジョニー・デップ、新作映画『Minamata』のPRのため久しぶりに公の場に登場! 裁判に向けた新たな証拠も提出か・・[写真あり]

2021年4月18日
tvgrooveをフォロー!