ウィリアム王子、母ダイアナ元妃の訃報を耳にした瞬間の心境を明かす 「母の死の一報を受けた時、私はスコットランドにいました」

故ダイアナ元妃とウィリアム王子(1983年)
故ダイアナ元妃とウィリアム王子(1983年)

イギリス王室ウィリアム王子が、最愛の母ダイアナ元妃の訃報を耳にした瞬間の心境について明かしている。

現在スコットランドを外遊中のウィリアム王子は22日(土)、エディンバーグにあるスコットランド教会の総会に出席。自身とスコットランドとのつながりについて語った。

スコットランド教会全国集会国王代理(the Lord High Commissioner)としてスピーチを行ったウィリアム王子は、最愛の母であるダイアナ元妃の死の一報を耳にした瞬間についても口にした。

ウィリアム王子はスピーチの中で、「たくさんのお話をうかがう中で、私からもお伝えしておきたいことがあります。スコットランドという地は私にとって非常に重要な場所であり、いつまでも心に残る特別な場所です。小さなころからずっと訪れています」と語り、「成長するにつれ、祖母がこの場所で過ごす一分一秒をいかに大切にしているか、知ることができました。そして父も、この地を歩いているときはとても幸せそうなのです」と続けた。

そして、「スコットランドは私にとって、最も幸せな思い出の源なのです。しかし同時に、最も悲しい思い出もあります」と口にしたウィリアム王子は、「母の死の一報を受けた時、私はバルモラル城(スコットランドにある城)にいました。ショックの最中にありながら、その朝にクラシーカーク(スコットランドにある教会)で受けた礼拝が心の支えとなっていたのです。喪に服している間は暗い日々が続いていましたが、それでもスコットランドの自然からは安らぎと癒しを感じることができました。こうして、私とスコットランドとの絆はより深いものとなったのです」と語った。

ダイアナ元妃は1997年、ウィリアム王子が15歳の時に自動車事故により命を落としている。

ダイアナ元妃の葬儀でのウィリアム王子とヘンリー王子(1997年)

ウィリアム王子&ヘンリー王子、1995年バシール記者によってだまされた、母ダイアナ元妃の暴露インタビューについてついに声明を発表 「言葉では言い表せないほどの悲しみ」

2021年5月21日
1995年11月に放映されたインタビューでのダイアナ元妃

マーティン・バシール記者、1995年にダイアナ元妃をあざむいて暴露インタビューを取り付けていたことが明らかに バシール記者がダイアナ元妃をだました方法とは

2021年5月21日
左からチャールズ皇太子、ウィリアム王子、キャサリン妃、メーガン妃、ヘンリー王子

ウィリアム王子とキャサリン妃、思い出の場所スコットランドへの外遊を発表! しかしこれが発表された日が、ヘンリー王子とメーガン妃への“当てつけ”ではないかとも話題に・・

2021年5月21日
ダイアナ元皇太子妃

故ダイアナ妃、実はあのスーパーヒーローの役作りのインスピレーションになっていたことが発覚! 演じた女優が告白「彼女のか弱さと心を示したかったの」

2021年4月16日
ヘンリー王子

ヘンリー王子、母ダイアナ妃の死は「自分の中に大きな穴を残した」と心境を明かす

2021年3月22日
tvgrooveをフォロー!