「13の理由」トミー・ドーフマン、トランスジェンダーをカミングアウト! それでも名前を変えなかった深い理由&現在の恋愛観についてを明かす

トミー・ドーフマン
トミー・ドーフマン

ネットフリックスで配信されたドラマ「13の理由」に出演していた俳優のトミー・ドーフマンが、「昨年1年間プライベートでは女性として認識し、生活していたこと、そしてトランスジェンダーであること」をカミングアウトしている。

先日、Time紙のインタビューに応じたトミー・ドーフマンは、自身の代名詞を「she(彼女)」としたこと、そして引き続き同じ名前を使用している理由について明かした。

まず、「今日は私のジェンダー(性別)についてお話したいと思っています。もう1年間、私はプライベートでは女性と認識し、女性として生活しています。トランスジェンダーなのです」と明かしたトミーは「それでも、名前は変えていません。私の名前は、私が生まれた1ヶ月後に亡くなった母の兄の名に由来しています。死期が迫りながらも、私を抱いてくれたおじの名前です。これは、そんなトミーの進化なのです。私はさらなるトミーへの進化するのです」と、名前を変えなかった理由について語った。

 

この投稿をInstagramで見る

 

tommy dorfman(@tommy.dorfman)がシェアした投稿

さらに自身の今後については、「映画やドラマにどういう風にこの体を馴染ませていくかと考えています。昨年、脚本家のレナ・ダナムは私に初めて女性としての役を与えてくれました。実験的でありながらも、とても刺激的なものでした。それから個人的には、29歳にしてもう一度思春期を味わっているような気もします。まるで14歳の頃のような気持ちになる日がたまにあるのです。性転換をしたことにより、交際相手のタイプも変わってきました。私はこれまでの9年間、男性の体でゲイの男性と交際してきました。彼のことをすごく愛しています。しかし女性の体になってみてわかるのは、私が興味を持っているものを必ずしもゲイの男性が持っている訳ではないということです。ですので、これを機会にたくさんの話し合いを重ね、今後は友人として関係を続けることにしました。性転換をすることで、開放的になり、明確にすることができたのです」と語っていた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

tommy dorfman(@tommy.dorfman)がシェアした投稿

エリオット・ペイジ

エリオット・ペイジ、トランスジェンダーをカミングアウト&離婚報道後初めてパパラッチされる[写真あり]

2021年4月21日
ペドロ・パスカル

ペドロ・パスカル、妹がトランスジェンダーであることをカミングアウト! 兄として愛あふれるメッセージを送る[写真あり]

2021年2月12日
トミー・ドーフマンとジェイコブ・エローディ(インスタグラムより)

「13の理由」のトミー・ドーフマンに「キスから始まるものがたり」のジェイコブ・エローディがキス!ネットフリックスカップル誕生? 果たしてふたりは付き合っているのか[写真あり]

2020年8月27日
ハル・ベリー

ハル・ベリー、インタビュー中のある発言で大炎上!最新映画でトランスジェンダーの男性役を降板することに

2020年7月8日
ジャリ・ジョーンズ

カルバン・クライン、トランスジェンダーの黒人女性モデルであるジャリ・ジョーンズを広告塔に! 新たな歴史、「希望と愛のシンボルになりますように」

2020年6月29日
tvgrooveをフォロー!