ハリウッドでいまもっとも稼いでいるのは誰? ウィル・スミス、ドウェイン・ジョンソンらを抑えて1位に輝いたのは? そのギャラなんと二作で100億円超

ウィル・スミス(左)、ドウェイン・ジョンソン
ウィル・スミス(左)、ドウェイン・ジョンソン

ウィル・スミスドウェイン・ジョンソンなどといったハリウッドスターたちは、近頃出演した作品でどれぐらいの報酬を受け取ったのだろうか。米Varietyがギャラに関するリストを発表し話題となっている。ウィル、ドウェインを超えるギャラを手にした俳優は誰…?

Variety誌がつい先日公開したリストによると、人気スパイ映画『007』シリーズで知られる英俳優のダニエル・クレイグは映画『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』の続編2作のギャラとして、1億ドル以上(約110億円)を獲得。現時点で、もっとも高額な報酬を受け取った俳優となった。

ダニエル・クレイグ WENN.com

ダニエル・クレイグ WENN.com

ダニエルは2019年に公開されたミステリー映画『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』で天才的な探偵ブラン役を熱演。ゴールデン・グローブ賞やアカデミー賞でノミネートされるなど、作品としても高く評価された同作は、2つの続編が大手動画配信サービス「Netflix」にて配信されることが決定している。

【動画】映画『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』予告編

Variety誌は、ダニエルのギャラが高額な理由について、出演作が映画館で独占的に公開された場合に受け取れるバックエンド報酬も含まれているためだとしている。

また、Amazonで配信されるアクション映画『Red One』でプロデュースと主演を務めるドウェイン・ジョンソンも巨額のギャラを手にしたひとりだ。ドウェインは同作の報酬として5,000万ドル(約55億円)を受け取るとされている。

続いて、ウィル・スミス(『King Richard』)とデンゼル・ワシントン(『The Little Things』)が、それぞれ4,000万ドル(約44億円)を受け取った。女性で一位(※)だったのは、ジェニファー・ローレンス(『Don't Look Up』)であり、2,500万ドル(約27億円)を手にすることが明らかとなっている。

※今回Variety誌が発表した全リストでは7位。

ダニエル・クレイグ

『007』ジェームズ・ボンド役で知られるダニエル・クレイグ、自身の子供たちにお金は相続させないと断言! その理由についても明かす

2021年8月18日
ドウェイン・ジョンソン

ドウェイン・ジョンソン、なんと『ワイルド・スピード』シリーズに今後参加しないと明言! 原因はやはりあの人との確執・・?

2021年7月26日
『アベンジャーズ/エンドゲーム』(インスタグラムより)

ロバート・ダウニー・Jr.やクリヘムなど、マーベル俳優のギャラ事情を公開! 『ブラック・ウィドウ』スカーレット・ヨハンソンは超高額・・!?

2021年7月9日
『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』続編、ついに撮影現場にダニエル・クレイグとケイト・ハドソンが姿を現す[写真あり]

2021年6月30日
「Friends: The Reunion」公式ビジュアル

キャスト再集結で話題の「フレンズ:ザ・リユニオン」、この特別回でキャストたちが受け取ったギャラがとんでもない金額であることが明らかに

2021年6月2日
tvgrooveをフォロー!