2CELLOS、新アルバムよりエアロスミスの名曲「クライン」MV公開! 2本のチェロとは思えないド迫力の超絶技巧は圧巻

2CELLOS
2CELLOS

2本のチェロでロックするクロアチア出身の2CELLOS(トゥー・チェロズ)が、3年ぶりのニュー・アルバム「デディケイテッド(DEDICATED)」を9月17日に全世界同時発売する。この度、新譜からの第4弾シングルとしてエアロスミスの名曲「クライン」をカバーしたミュージック・ビデオを公開した。

【動画】2CELLOS「クライン」ミュージック・ビデオ

★最新シングル「クライン」試聴・購入リンクはこちら:
https://2cellos.lnk.to/DedicatedCryin

「この“クライン”がすばらしいのは曲の中にコントラストがあること。僕たちはそこに惹かれる。冒頭からディストーションかけてハードにロックして、そのあとは静かな美しいメロディックなパートに移り、最後にはロックに戻る。この対比が本当に大好きなんだ」と2CELLOSはコメントしている。

「クライン(Cryin')」は、エアロスミスが1993年に発表した大ヒット・アルバム「ゲット・ア・グリップ」に収録された人気曲。2CELLOSは2017年9月にローマのコロッセオ公演でスティーヴン・タイラーとライヴ共演しているが、エアロスミスの曲をレコーディングするのはこれが初となる。

2018年11月19日の武道館公演で満員の聴衆を魅了した2CELLOSは、前作「レット・ゼア・ビー・チェロ~チェロ魂」(2018)をリリース後ほどなく2CELLOSとしての活動を休止。各々ソロとしてクラシック・アルバムを発表。ルカが2019年10月に「ヴィヴァルディ:四季」を、2020年2月ハウザーがクラシック名曲集「クラシック」をリリース。各地でソロ公演も行っていた2人だが、2020年春から世界的にパンデミックが蔓延。予定されていた公演スケジュールもキャンセルとなり自身をふり返る時間をもった2人は、再び2CELLOSとしてスタジオに入りタイムレスなロック・アンセムやポップ名曲に向き合い、ニュー・アルバムをコロナ禍で完成させた。

アルバム収録曲は(下記リスト参照)、ビリー・アイリッシュ~ビヨンセ~レディー・ガガからガンズ・アンド・ローゼズまでと幅広い。すでに新譜からボン・ジョヴィのロック名曲「リヴィン・オン・ア・プレイヤー」、イマジン・ドラゴンズ「ディーモンズ」、エド・シーランとジャスティン・ビーバー「アイ・ドント・ケア」の3曲が配信中だが、2CELLOSのワン・アンド・オンリーの独創的なプレイ・スタイルはさらにパワー・アップ。ジャンルレスに原曲の持つエッセンスを抽出し、自在にチェロを歌わせ無敵の表現力で2人にしか描き出せない鮮やかな音世界を繰り広げる。また、日本盤にはザ・ビートルズ不朽の名曲「イエスタデイ」がボーナス・トラックとして収録される。

★最新アルバム「デディケイテッド」再生・ダウンロードリンクはこちら:
https://lnk.to/2CELLOS_Dedicated

2CELLOSにとって結成10周年の記念イヤーとなる今年。2人から日本のファンへ撮り下ろしスペシャル・メッセージも公開中だ。

2本のチェロとは思えない迫力の超絶技巧満載、圧巻のライヴ・パフォーマンスに定評がある2CELLOS。来年2022年3月26日シカゴから全米ツアーをスタートし、4月15日にはハリウッドボウルでの公演も予定されている。

※日程は海外サイトにて公開中:http://www.2cellos.com/tour/

2CELLOSとは

2CELLOSはクラシック界で将来を有望視されていたチェリスト=ルカ・スーリッチとステファン・ハウザーによるユニット。2011年1月20日、マイケル・ジャクソンの「スムーズ・クリミナル」を2本のチェロで演奏した動画をYouTubeに投稿したことからその快進撃はスタートする。クロアチア出身、無名の2人が繰り広げるダイナミックなエネルギーにあふれた全身全霊の超絶技巧パフォーマンスは瞬く間に世界中に拡散され、衝撃のデビューを果たすことになった。以来2人は2CELLOSとして5枚のアルバムをリリース。クラシックからロック、映画音楽までジャンルレスなレパートリーで着実にファンを増やし、世界各国でのツアーもソールドアウトになる人気デュオへと成長をとげた。これまで共演したアーティストにはスティーヴン・タイラー、アンドレア・ボチェッリ、レッド・チリ・ホット・ペッパーズ、クイーン、故ジョージ・マイケル等がいる。デビュー直後には、いち早くその才能に注目したサー・エルトン・ジョンの世界ツアーでオープニング・アクトを務めた。ニューヨークのラジオ・シティ・ホール、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホール、シドニー・オペラ・ハウスでのソールドアウト公演を行い、日本でも2012年1月の初来日公演以後たびたび訪日している。2016年フジロックフェスティバルにデビュー、2018年11月19日には2CELLOS念願の武道館公演で満員の聴衆を魅了した。その後2人は各々クラシック・レパートリーでソロ・アルバムを発表。2019年10月ルカ・スーリッチがチェロ用編曲版での「ヴィヴァルディ:四季」世界初録音を、2020年2月にはハウザーがバッハからラフマニノフまで名曲を演奏した「クラシック」をリリース。そして2021年4月、2人が3年ぶりにタッグを組んで奏でる2CELLOS魅力全開のロック・アンセム「リヴィン・オン・ア・プレイヤー」を第1弾シングルとして発表した。

公開中MV視聴リンク

【動画】第1弾シングル「リヴィン・オン・ア・プレイヤー」MV

【動画】第2弾シングル「ディーモンズ」MV

【動画】第3弾シングル「アイ・ドント・ケア」MV

新譜情報

「デディケイテッド」(原題:DEDICATED)2CELLOS
2021年9月17日(金)世界同時発売

「DEDICATED」

「DEDICATED」

BSCD2:SICP-31475 /¥2750(税込)¥2500(税抜)
日本盤のみボーナス・トラック1曲収録

収録曲 ※()内はオリジナル曲演奏アーティスト
1. Wherever I Go /ホエアエバー・アイ・ゴー (ワンリパブリック)
2. bad guy /バッド・ガイ(ビリー・アイリッシュ)
3. Sweet Child O' Mine/スウィート・チャイルド・オブ・マイン (ガンズ・アンド・ローゼズ)
4. Halo /ヘイロー (ビヨンセ)
5. Shallow / 「シャロウ ~『アリー/スター誕生』 愛のうた」(レディー・ガガ)
6. Demons /ディーモンズ (イマジン・ドラゴンズ) ※公開中
7. I Don't Care /アイ・ドント・ケア (エド・シーラン/ジャスティン・ビーバー) ※公開中
8. Cryin' /クライン (エアロスミス)  ※8月20日公開
9. Livin' on a Prayer /リヴィン・オン・ア・プレイヤー (ボン・ジョヴィ) ※公開中
10. Sound of Silence /サウンド・オブ・サイレンス (サイモン&ガーファンクル)
【日本盤ボーナス・トラック】
11. Yesterday /イエスタデイ (ザ・ビートルズ)

ビリー・アイリッシュ『ハピアー・ザン・エヴァー:L.A.へのラブレター』

ビリー・アイリッシュがアニメーションに! 『ハピアー・ザン・エヴァー:L.A.へのラブレター』9/3日(金)よりディズニープラスで独占配信[動画あり]

2021年8月11日
ケリー・クラークソン

ケリー・クラークソン、オリヴィア・オドリゴの大ヒット曲「ドライバーズ・ライセンス」のカバーを披露! 圧巻の歌声にネット民たちも「さすがアメリカン・アイドルの優勝者」

2021年6月15日
テイラー・スウィフトと、レディー・ガガ

テイラー・スウィフト、レディー・ガガら大物アーティストたちが明かす「今となっては後悔している曲」

2021年4月16日
ハリー・スタイルズと、リトル・ミックス

人気ガールズ・グループ リトル・ミックスが、ハリー・スタイルズの「フォーリング」のカバーを披露! 圧巻の歌声に思わず鳥肌[動画あり]

2020年9月16日
ポール・マッカートニー

ポール・マッカートニーが告白! 「ビートルズの解散については、世間に大きな誤解がある」 さらにジョン・レノンとの確執のウワサについても語る

2020年8月6日
tvgrooveをフォロー!