ウォーク・ザ・ムーン、4年ぶりとなる新アルバム「ハイツ」リリース決定! 「シャット・アップ・アンド・ダンス」大ヒットから7年・・待望の新作の内容は?

ウォーク・ザ・ムーン Photo by Grant Spanier
ウォーク・ザ・ムーン Photo by Grant Spanier

世界的大ヒットとなった2010年代を代表するシンセポップの名曲「シャット・アップ・アンド・ダンス」を世に送り出した米オハイオ出身のロック・バンド、ウォーク・ザ・ムーンが約4年ぶりとなるニュー・アルバム「ハイツ」をリリースすることが決定した。輸入盤と配信が11月12日(金)発売、国内盤が11月17日(水)発売とそれぞれなっている。また、アルバムの発表に合わせ、「ファイア・イン・ユア・ハウス feat. ジョニー・クレッグ&ジェシー・クレッグ」「DNA(ザ・キーズ)」の新曲2曲が収録されたバンドルが配信開始となった。

☆ウォーク・ザ・ムーン「ファイア・イン・ユア・ハウス」再生・視聴リンク:
https://lnk.to/WTM_FIYH

【動画】スマッシュヒットとなった「シャット・アップ・アンド・ダンス」MV

ファンク・ミュージックの影響色濃い「ファイア・イン・ユア・ハウス feat. ジョニー・クレッグ&ジェシー・クレッグ」をはじめ、バンドとしての新境地をみせた意欲作となっており、早くもニュー・アルバムへの期待が高まるばかりだ。

また、リリースに合わせ、バンドのフロントマンであるニコラス・ペトリッカ(Vo、Key)よりコメントが寄せられた。

「この曲は伝説的な南アフリカのアーティスト/活動家であるジョニー・クレッグと彼の息子ジェシー・クレッグとの奇跡のコラボレーションによって生まれたのですが、ジョニーにとっては亡くなる直前の最後のレコーディング・セッションでした。アフリカと西洋の音楽を融合させた全く新しい音楽スタイルとアパルトヘイトに対する断固たる抵抗で、彼は多様性と統合の世界的なシンボルとなりました。クレッグ親子と仕事が出来て非常に光栄でしたし、ニューウェーブとアフリカンなテイストにあふれた“ファイア・イン・ユア・ハウス”とトライバルで陶酔感のある“DNA(ザ・キーズ)”をぜひファンのみんなに聞いてほしい」―ニコラス・ペトリッカ(Vo、Key)

バンドは9月20日のフロリダ州タンパ公演を皮切りに、「ドリーム・プレーン・ツアー」と題された秋の全米ツアーを敢行する予定となっている。

リリース情報

ウォーク・ザ・ムーン | Walk The Moon

4thアルバム「ハイツ」|Heights

<国内盤CD>

2021年11月17日(水)発売

国内盤のみ高音質Blu-Spec CD仕様

2,500円+税/SICP-31505

歌詞・対訳・解説付き

<輸入盤CD>

2021年11月12日(金)発売

<配信アルバム>

2021年11月12日(金)発売

<最新シングル>

ウォーク・ザ・ムーン「ファイア・イン・ユア・ハウス」再生・視聴リンク:
https://lnk.to/WTM_FIYH

プロフィール

http://www.sonymusic.co.jp/artist/walkthemoon/profile/

2006年、ニコラス・ペトリッカを中心に米オハイオ州シンシナティにて結成。バンド名はポリスの曲「Walking On The Moon」にヒントを得て命名された。

2010年11月、インディー盤「I WANT!WANT!」を発表。リード・シングルの「Anna Sun」はEsquireの記事「すべての人が聞くべき30の夏の歌」に掲載されると注目を集め、MTVとSeventeen Magのソング・オブ・ザ・サマー、Amazonの今年のベストソングの一つに選ばれた。

2012年6月、「ウォーク・ザ・ムーン」でメジャー・デビュー。

2014年12月、2ndアルバム「トーキング・イズ・ハード」を発表。シングル「シャット・アップ・アンド・ダンス」が、米ビルボード「HOT100」チャート 9週連続トップ5入り、全英チャート3週連続トップ5入り、日本のiTunesオルタナティヴ・シングル・チャートでも堂々1位を獲得するなど世界的ブレイクを果たす。「トーキング・イズ・ハード」もビルボードTOP200の14位にランクインし、ゴールドディスクを獲得。

2015年にはサマーソニック出演のため初来日。翌2016年1月には単独来日公演ツアーを大成功させた。

2017年7月、メジャー・デビュー3作目となる「ホワット・イフ・ナッシング」を発表。先行シングルとして「ワン・フット」をリリースし、ビルボードHOT100の65位にランクインすると共に、「ホワット・イフ・ナッシング」もビルボードTOP200の40位にランクイン。

2018年にはサマーソニック2018にも出演、3年ぶりの来日公演を果たした。

2019年、「タイムボム」「イート・ユア・ハート・アウト」「ルーズ・ユー・アゲイン」と3曲のシングルをリリース。

2021年7月、3曲入りバンドル「キャン・ユー・ハンドル・マイ・ラヴ」をリリース。

2021年9月16日、「ファイア・イン・ユア・ハウス feat. ジョニー・クレッグ&ジェシー・クレッグ」と「DNA(ザ・キーズ)」の新曲2曲が収録されたバンドルをリリース。同日、メジャー通算4作目となるニュー・アルバム「ハイツ」を11月12日にリリースすることを発表した。

関連サイト

海外オフィシャルサイト: http://www.walkthemoonband.com/

日本オフィシャルサイト: http://www.sonymusic.co.jp/artist/walkthemoon/

「ウォーク・ザ・ムーン」ニコラス・ペトリッカ

人気ロックバンド「ウォーク・ザ・ムーン」のフロントマンのニコラス・ペトリッカが、バイセクシャルであることを告白! LGBTQ+コミュニティに愛溢れるメッセージを投稿[動画あり]

2020年7月8日
2CELLOS photo by Olaf Heine

クロアチア出身のチェロ・デュオ=2CELLOS、3年ぶりの新アルバムをリリース! 2CELLOSとしての「ラストツアー」の日程も発表

2021年9月22日
ペンタトニックス(上)、Little Glee Monster

ペンタトニックス、リトグリとの最新コラボ曲は日本がテーマ!「日本は僕たちが世界中で一番愛している国」

2021年9月22日
コールドプレイ & BTS

コールドプレイ & BTS の最強コラボが実現・・楽曲「My Universe」が9月24日リリース決定! レコーディング風景を収めた超貴重な動画も公開

2021年9月14日
イマジン・ドラゴンズ

イマジン・ドラゴンズが約3年ぶりとなる待望のニュー・アルバム『マーキュリー – アクト1』をついにリリース

2021年9月3日
tvgrooveをフォロー!