「イカゲーム」の監督、制作が大変すぎてストレスで歯が6本抜けていた! 現代の競争社会を反映させたその内容や、シーズン2の可能性についても明かす

「イカゲーム」
「イカゲーム」

イカゲーム」監督のファン・ドンヒョクが、ストーリーに込めた想い、制作での苦労を明かしている。

現在動画配信サービス ネットフリックスで公開され、アメリカを含む90の国々で1位を獲得している人気韓国ドラマ「イカゲーム」。

借金を抱えた大人たちが、大金をかけて子供向けのゲームに挑むという物語だ。勝者は人生を逆転できるだけの賞金が得られる一方、敗者は命を奪われてしまう。

物語に登場するゲームは、「だるまさんが転んだ」や「綱引き」など子供の頃からなじみ深いものばかりだ。

なおタイトルにもなっている「イカゲーム」は物語の一番最後で登場する。地面に丸、三角、四角を組み合わせてイカのような絵を描き、攻撃側は丸の部分から反対側の丸まで進んでいく。それを守備側が阻止するというチーム対抗ゲームだ。

この度、CNNの取材に答えたファン・ドンヒョク監督は、「誰もが一度は、この子供向けのシンプルなゲームで遊んだことがあるでしょう」と語っていた。

ドンヒョク監督はイカゲームについても、「とても体力を使うゲームです。毎回、誰かがケガをしたり、服が破れたり、泣いたりしていました」と語り、「だから、いつも最後にやるゲームだったんです」と振り返った。

そして「イカゲーム」のストーリーを思いついたきっかけについては、「成長するにつれて、ふと思ったんです。『もし今、あのころやっていたゲームをやってみたらどんな感じだろう?』って。そこから、物語全体のアイデアが浮かんできました」と明かす。

一見残酷だと思われる「イカゲーム」のストーリーだが、ドンヒョク監督はこの作品が現代の「競争社会」を反映させたものだと語る。「これは負け犬たちの物語なのです」と語ったドンヒョク監督は、「勝者がのし上がっていく中で、彼らは毎日のように困難に挑みながらも、取り残されている」と続けた。

またドンヒョク監督はこの作品を制作するにあたり、ストレスで歯が6本抜けてしまったことも明かしている。

「脚本、プロデュース、監督、すべてを1人でやるのはなかなか大変な作業でした。シーズン2も同じことをやると思うと、個人的にはかなり心配ですね」と語ったドンヒョク監督は、「(シーズン2について)今言えることは何もありません。しかし多くの人々が待ち望んでくださっているということは十分に理解していますよ」と語っていた。

「ストレンジャー・シングス」(左)、『バード・ボックス』

ネットフリックスでもっとも人気のあるドラマ & 映画が明らかに! 「ストレンジャー・シングス」『バード・ボックス』など、日本でも人気の作品がランクイン

2021年10月7日
「イカゲーム」チョン・ホヨン

「イカゲーム」チョン・ホヨン、3週間弱でインスタグラムのフォロワー数が最も多い韓国女優に! ドラマ配信前は40万人強だったのに・・・現在のフォロワー数がオドロキの数字

2021年10月7日
「イカゲーム」

「イカゲーム」重要シーンが急遽差し替え! あるシーンに重大な欠陥が・・ ある一般人を迷惑すぎるトラブルに巻き込んでしまった場面とは?

2021年10月6日
「イカゲーム」

いま世界で話題の韓国ドラマ「イカゲーム」、なんと10年以上もお蔵入りになっていた! 実現を阻んでいたハードルとは…? ネットフリックス史上最大のヒット作が誕生するまでの紆余曲折を監督が語る・・ 最初のタイトルも全く違うものだった・・?

2021年10月6日
「イカゲーム」

人気沸騰中の韓国ドラマ「イカゲーム」、英語字幕に致命的な翻訳ミス!? 肝心なところが伝わらない・・ネットでの相次ぐ指摘に広がる不安の声[動画あり]

2021年10月4日
「イカゲーム」

今人気沸騰中の「イカゲーム」に登場する、あのお菓子のレシピが話題に! 多くのTikTokユーザーたちがお菓子作りにチャレンジし動画を投稿! シンプルなレシピであなたもすぐに作れるかも?[動画あり]

2021年10月1日
tvgrooveをフォロー!