「イカゲーム」に描かれているのは社会のリアルな惨状!? 韓国が抱える多重債務者の問題とは・・? IT企業退職後、借金まみれになった男性が陥った負の連鎖とは?

「イカゲーム」
「イカゲーム」

大ヒットドラマ「イカゲーム」で描かれているのは、現在韓国が抱えている問題そのものだったようだ。

現在ネットフリックスで配信されている人気沸騰中の韓国ドラマ「イカゲーム」。借金を抱えた大人たちが大金をかけ、子供向けのゲームに挑戦するというものだ。ゲームの勝者は人生を逆転できるほどの大金を得られる一方、敗者は命を奪われてしまう。

多くの債務者が登場するこの作品。実はフィクションではなく、現在の韓国の問題を忠実に映し出しているのだという。

ある日の深夜、ソウルの富裕層が集まる江南地区の荒れた路地には、チェ・ヨンス(仮名)が身を潜めていた。今回彼は、The Guardianの取材に応じた。

35歳になる彼は、フードデリバリーのアルバイトをしながら30人ほどの人々が集まる狭い部屋で暮らしている。

チェ・ヨンスによると、その部屋は「棺より少し大きいくらい」なのだという。まさに「イカゲーム」で描かれている低所得者に該当するのが、彼のような存在なのである。

そしてヨンスの現状はドラマではない。コーヒーを買う感覚でローンが借りられる今の韓国において、借金に苦しむ人々の数は年々増加しているのだ。

ヨンスは取材のなかで、「他の人から、『コイツは負け犬だ』って目で見られていることは知っている。だから人目につかない夜になってから外へ出て、タバコを吸いながら野良猫を見てるんだ」と語っていた。

韓国国内の家計負債は近年増加傾向にある。現在ではGDPの100%以上に相当しており、これはアジアの他の地域では見られないレベルだ。

さらに若者の失業率が上昇。その上、大都市の不動産価格が高騰し一般人には手の届かないものになっていることから、債務超過だけでなく所得格差も劇的に拡大している。

「イカゲーム」でも描かれているように、人々は突然のリストラや投資の失敗、またちょっとした不運だけでも、当面の生活費を得るためにリスクの高い金融機関に頼ってしまうのだという。

取材に応じたヨンスも、すさまじいスピードで借金地獄に堕ちた1人だ。

2年前まで、ヨンスは新進気鋭のIT企業で働いていた。しかし長時間労働や深夜までの残業が続き、体調を崩してしまう。妻とも話し合った結果仕事を辞め、故郷インチョンでパブをオープンすることにした。

しかし彼らは後に、この決断を後悔することになる。「億万長者になりたいなんて思ってなかった」そう語ったヨンスは、「これまでと同じくらい稼げればよかったんだ。僕はただ、これまでより数時間長く寝たかった」と続けた。

順調なスタートを切ったと思われた彼らを襲ったのは、新型コロナウイルスの感染拡大だった。バーやレストランは営業時間の短縮を余儀なくされ、客は3分の1に。そこからさらに、ゼロになった。

「1人も客が来ない時もあった」と振り返ったヨンスは、「僕と妻、2人しか店にいなくて、気分を上げるために大きな音で音楽をかけた。それで電気代が高くつくことはわかっていたけどね。それでも、切ることができなかった」と、当時の苦しみを明かしている。

そしてその数ヶ月後、2人は市内の5つの都市銀全てから自宅を担保に融資を受けた。ローン返済のため、さらに利息の高いところから借金をするという悪循環に陥った起業家は彼らだけではなかった。

「その時には、利息がいくらかなんて気にしている場合ではなくなっていた」と当時の心境を明かしたヨンスは、「『金を返せ』という電話やメールがひっきりなしに届いた。僕たちの生活は奪われてしまった。妻は僕が寝言で利息のことを口にしているのを聞いていたらしい」と語った。

負のスパイラルから抜け出したいともがくうちに、ヨンスの妻は地方でレストランの仕事を見つけた。2人の子供たちはヨンスの両親が世話をしているという。

そんなヨンスは「イカゲーム」が話題になっていることを知っているそうだ。

「ネットフリックスを見るためには金を払わないといけないし、アカウントを貸してくれる友人なんていない」と語ったヨンスは、「なにより、どうして僕が、多重債務者が大量に出てくるドラマを見ないといけないんだ?鏡を見れば済むことだろう」と語った。

「イカゲーム」

「イカゲーム」の監督、制作が大変すぎてストレスで歯が6本抜けていた! 現代の競争社会を反映させたその内容や、シーズン2の可能性についても明かす

2021年10月10日
「ストレンジャー・シングス」(左)、『バード・ボックス』

ネットフリックスでもっとも人気のあるドラマ & 映画が明らかに! 「ストレンジャー・シングス」『バード・ボックス』など、日本でも人気の作品がランクイン

2021年10月7日
「イカゲーム」チョン・ホヨン

「イカゲーム」チョン・ホヨン、3週間弱でインスタグラムのフォロワー数が最も多い韓国女優に! ドラマ配信前は40万人強だったのに・・・現在のフォロワー数がオドロキの数字

2021年10月7日
「イカゲーム」

「イカゲーム」重要シーンが急遽差し替え! あるシーンに重大な欠陥が・・ ある一般人を迷惑すぎるトラブルに巻き込んでしまった場面とは?

2021年10月6日
「イカゲーム」

いま世界で話題の韓国ドラマ「イカゲーム」、なんと10年以上もお蔵入りになっていた! 実現を阻んでいたハードルとは…? ネットフリックス史上最大のヒット作が誕生するまでの紆余曲折を監督が語る・・ 最初のタイトルも全く違うものだった・・?

2021年10月6日

 

tvgrooveをフォロー!