『スター・ウォーズ』オビ=ワンとダース・ベイダーがまさかの再戦!? 新作ドラマ「オビ=ワン・ケノービ」特別映像が公開・・2人の再会にファン大興奮

「オビ=ワン・ケノービ」コンセプトアート
「オビ=ワン・ケノービ」コンセプトアート

オビ=ワン・ケノービとダース・ベイダーの「世紀の再戦」が、ようやく見られるかもしれない。

人気SF映画『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ・ドラマ「オビ=ワン・ケノービ」が来年、ディズニーの動画配信サービス「ディズニープラス」で公開される。

▽Disney+ (ディズニープラス)入会方法

これに先駆け11月12日(金)、ファン待望の特別映像が公開された。

【動画】OBI-WAN KENOBI Official Trailer (2022) Teaser

かねてから「オビ=ワン・ケノービ」には、『スター・ウォーズ』の新三部作でアナキン・スカイウォーカー(のちのダース・ベイダー)を演じたヘイデン・クリステンセンが出演することが発表されていた。

そして今回、特別映像の中でもそれが明らかになり、ユアン・マクレガー演じるオビ=ワンとヘイデン・クリステンセン演じるダース・ベーダーが再会することに、ファンの期待値は急上昇している。

また特別映像の中では、ユアン・マクレガーが、ダース・ベイダーとの再戦をにおわすような発言をしたことが話題となっている。

このドラマは『エピソード3/シスの復讐』の10年後が舞台となっている。「シスの復讐」ではパルパティーンにより、ジェダイの抹殺指令「オーダー66」が実行され、生きているジェダイがほぼ抹殺された。最後には惑星ムスタファーにてオビ=ワンとダース・ベーダーが壮絶な闘いが繰り広げられ、結果的にオビ=ワンがダース・ベイダーをバラバラにして勝利した。

その後、オビ=ワンは姿を消し、『エピソード4/新たなる希望』でルーク・スカイウォーカーに正体を明かすまで、オビ=ワンがどこで何をしていたのかは明らかになってこなかった。

最新作「オビ=ワン・ケノービ」のコンセプトアートには、オビ=ワンが砂漠の星タトゥイーンを離れ、銀河系内の新しい惑星や文明をめぐる旅に出ることが示唆されている。もしかするとそのどこかで、ダース・ベイダーに遭遇するのかもしれない。

一方、そんなクリステンセンと新三部作以来の共演となるマクレガーは「この作品の何がすばらしいかって、ヘイデンと再演できることなんだ」とよろこびを表すと、2人の再戦があることをにおわせた上で「みんなが満足できる作品になっていると」と自信を見せている。

特別映像の後半では、ダース・ベイダーの印象的な呼吸の音や、コンセプトアートにも二人の対決の様子があることから、オビ=ワンとダース・ベイダーの再戦がおこなわれるのは確実だろう。

今後の注目作品ラインナップ一覧 (C) 2021 Disney and its related entities

ディズニープラスから期待の新作が続々登場! 「ホークアイ」「オビ=ワン・ケノービ」「ズートピア+」『ホーム・アローン』「glee」「ウォーキング・デッド」・・新ブランド「スター」が加わり、ますます充実の大注目ラインナップを一挙紹介

2021年9月28日
ユアン・マクレガー

ユアン・マクレガー、新スピンオフ「オビ=ワン・ケノービ」は失望させない! 新三部作とは違う仕上がりに・・ 自信満々のコメントにファンの期待高まる

2021年9月21日
ヘイデン・クリステンセン

『スター・ウォーズ』ヘイデン・クリステンセンがいきなりファンの前に登場! あるモノを身に着けて新ドラマ「オビ=ワン・ケノービ」をPRし興奮高まる

2021年9月16日
『スター・ウォーズ』

『スター・ウォーズ』新シリーズ「オビ=ワン・ケノービ」のコンセプトアートが流出!?ヘイデン・クリステンセンが演じるダース・ベイダーの◯◯が話題に

2021年8月31日
ユアン・マクレガー

『スター・ウォーズ』の新スピンオフ「オビ=ワン・ケノービ」の撮影現場がついにパパラッチされファンたち大興奮! 主演ユアン・マクレガーが〇〇を隠していた理由とは・・[写真あり]

2021年6月14日
tvgrooveをフォロー!