クリステン・スチュワート、『トワイライト』相手役にロバート・パティンソンが起用されたワケを告白! ロバートと相性バッチリだった理由って…? 知られざるキャスティング経緯が明らかに

映画『トワイライト~初恋~』(2008年
映画『トワイライト~初恋~』(2008年)

女優のクリステン・スチュワートが、かつて映画『トワイライト』シリーズで共演し、元交際相手でもある俳優ロバート・パティンソンについて、めずらしくコメントしている。

今回「New Yorker」誌のインタビューに登場したクリステン・スチュワートは、『トワイライト』シリーズにて、ベラ役としてのオファーを受けたあと、エドワード役が決まるまでのプロセスについて明かした。

エドワード役のキャスティングにあたり、監督のキャサリン・ハードウィックは候補者たちをロサンゼルスの自宅に呼び、一人一人クリステンと読み合わせをさせたり、恋人のようにふるまわせたりしたという。

「誰が良かったかは、どう見ても明らかだったわ」と答えたクリステンは、「とにかく、もう本当に…」と言いながら、記者に向かってうっとりするような表情を見せていた。

さらにクリステンはその決め手について、「ロバートには、知的なアプローチと『俺は本当はこんなこと興味がないんだけど、せっかくだからやってやるぜ』みたいな態度が合わさっていたの。偶然にも、私も同じ気持ちだったのよ」と、当初は2人とも作品への想いが強くなかったという点で共通していたことを告白。

そしてクリステンは、「当時私たちは幼くて、バカな部分もあった。そんな私たちが作品をよりよくしたとは言わないけれど」と言いつつ、「でも、作品には私たちのような幼さと愚かさが必要だった。こういう役を演じる人にはみんな必要だったのよ」と、2人の化学反応が、作品の魅力を引き出していたことを明かした。

そんなクリステンとロバートは、『トワイライト』第1作が公開された翌年の2009年から2013年までの4年間、交際をオープンにしていた。

クリステン・スチュワートと、ディラン・マイヤー

クリステン・スチュワート、2年の交際を経て脚本家の恋人とついに婚約! 「私たち結婚するの!」 結婚式のユニークな計画も明らかに

2021年11月3日
クリステン・スチュワート

クリステン・スチュワート、故ダイアナ妃のウェディングドレスは「なんだか不気味だった」! 撮影で着用した日の率直な感想を告白

2021年11月2日
映画『トワイライト~初恋~』(2008年

人気映画『トワイライト』シリーズ、当初主役2人の候補はクリステン・スチュワートとロバート・パティンソンではなかった!? 原作者がキャスティングしたかった役者が明らかに・・

2021年7月1日

クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソンと結婚していた可能性もあった! 「もし彼がプロポーズしてくれていたら…」

2019年11月9日

クリステン・スチュワート、「ゲイを公表しなければマーベル映画に出れたのに」と言われたショッキングなエピソードを告白

2019年9月5日
tvgrooveをフォロー!