チャールズ皇太子、生まれてくるメーガン妃&ヘンリー王子の息子の肌の色を気にしていた!? 「どういう見た目になるんだろうね?」・・人種差別的だと波紋を呼んだ発言の真相とは…?

チャールズ皇太子、ヘンリー王子、アーチーくん
チャールズ皇太子、ヘンリー王子、アーチーくん

今年3月に持ち上がった、ヘンリー王子メーガン妃長男アーチー君がまだお腹の中にいたころ、王室メンバーから彼の肌の色を懸念する声があがったという疑惑。このたび、この発言の主がチャールズ皇太子である可能性が高いことがわかった。

これは、11月23日(火)に発売されたクリストファー・アンダーセンによる著書「Brothers And Wives: Inside The Private Lives of William, Kate, Harry and Meghan」の中で、信頼できる情報筋からの話として明かされたものだ。

この情報筋が語ったところによると、2017年11月27日、ヘンリー王子とメーガン妃が公式に婚約を発表した日に、チャールズ皇太子がカミラ夫人に「彼らの子供はどういう見た目になるんだろうね?」とたずねていたという。

これに対しカミラ夫人はややおどろいた様子で、「ええ、間違いなくかわいらしいでしょうね」と答えたそうだ。

するとチャールズ皇太子は声を低め、さらに「2人の子供たちの顔の色のことだよ?」とたずねたとされている。

チャールズ皇太子の代理人は、この記述についてThe Postに対し、「これはあくまでもフィクションであり、これ以上コメントに値するものではありません」と語っている。

なお、アーチー君の肌の色を懸念する発言があったと暴露されたのは、今年3月に放送された、大物司会者オプラ・ウィンフリーによるメーガン妃とヘンリー王子へのインタビューでのことだ。この中でメーガン妃は、「ハリー(ヘンリー王子)と家族間の会話の中で、『アーチー君の肌の色がどのくらい濃くなるのか』という発言があった」と語ったのだ。

一方、クリストファー・アンダーセンは著書の中で、チャールズ皇太子の好奇心からくるこの発言が、王室内の陰謀をたくらむ人々によって、まるで人種差別的発言であるかのようにねじ曲げられた可能性があると指摘している。これにより、ヘンリー王子とメーガン妃の耳に入るころには修復不可能なまでに有害なものになっていたというのだ。

このインタビューが放送された直後、事態を重く見たウィリアム王子が、「我々は人種差別的な家族ではない」と異例のコメントを出していた。

チャールズ皇太子と、故フィリップ殿下

チャールズ皇太子、亡くなった父フィリップ殿下とかわした最後の会話とは? ユーモア交じえた心温まるやりとりに感動 「あなたの〇〇について話し合っているんですよ」

2021年9月21日
チャールズ皇太子とヘンリー王子

ヘンリー王子、「暴露本」出版について父チャールズ皇太子に伝えていなかった!? イギリス王室で衝撃広がる 「まさにカオス状態」

2021年7月21日
ダイアナ元妃と、チャールズ皇太子(1981年)

チャールズ皇太子、元妻のダイアナ元妃銅像除幕セレモニーには不参加か 理由は「後悔に満ちているような記憶をイヤでも振り返ることになる」・・?

2021年6月30日
チャールズ皇太子とヘンリー王子

イギリス王室による資金援助はいつまで行われていた!? ヘンリー王子夫妻とチャールズ皇太子の異なる見解が大きな話題に

2021年6月28日
チャールズ皇太子、ヘンリー王子、アーチーくん

チャールズ皇太子、アーチー君に王子の称号は与えない方針!? 「主要王族の人数を減らす考えを持っている」と報道

2021年6月21日
チャールズ皇太子とヘンリー王子

ヘンリー王子&妻メーガン妃、父チャールズ皇太子と連絡が取れなくなったことに頭を悩ませていた!? 夫妻とチャールズ皇太子が和解する方法とは・・

2021年6月10日
tvgrooveをフォロー!