トム・ホランド、「30代でスパイダーマンを演じたくない」発言の真意を説明! 「僕が言いたかったのは…」トムが考える、スパイダーマンの展望とは?

トム・ホランド
トム・ホランド

俳優のトム・ホランド(25)が、過去の「30代でスパイダーマンを演じたくない」という発言について、その真意を明らかにした。

来年日本でも公開されるマーベルの新作映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のプレスツアー中、過去のインタビューで“30代でスパイダーマンを演じていたいとは思わない”というような発言をしたことについて尋ねられたトムは、「言うことすべてがいつも誤解され、実際に真実を話す人はいないという完ぺきな例だよね」と回答。発言が意図しない方向に解釈されてしまったと述べた。

【動画】あの発言の真意を説明するトム・ホランド(該当シーンは約3分頃~)

トムいわく「もし30歳になってもスパイダーマンを演じていたら、何かまちがったことをしたしていると思うかも」と答えたのは、自身がスパイダーマンを演じるということは、ほかの役者の機会を奪ってしまうことでもあり、それだとスパイダーマンであることの意味を変えてしまうのではないかと考えたからだという。トムは皮肉交じりにこう語っている。

「スパイダーマンはもっと多様性を取り入れることができる。女性キャラクターでもよいし、どんな可能性もあるんだ。僕が言っていたのはこういうこと。それを変えてくれた記者さんにはホントに感謝しているよ」

トムはまた、自身にとってスパイダーマンはかけがえのない存在であるとも主張している。

「スパイダーマンの未来がどうなるかはわからない。自分がその一部になれるかどうかもね。スパイダーマンはずっと僕の中で生き続けているし、(プロデューサーの)エイミーやスタジオがスパイダーマンの次の章がどのようなものになるか模索したがっていることもわかっている。(制作が)僕と一緒に実現するのなら、それはとてもワクワクすることだけど、もし僕が立ち去るときなのであれば、誇りを持って別れを告げるよ」

映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は、2022年1月7日(金)全国ロードショー。

【動画】『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』予告編

左からトム・ホランド、ぱディー・ホランド、ハリー・ホランド

トム・ホランドの弟、じつは新作『スパイダーマン』に出演するもカットされていた! いい仕事っぷりだったのに、残念ながらカットされてしまった理由とは?

2021年12月8日
ゼンデイヤ(左)、トム・ホランド(右)

『スパイダーマン』トム・ホランド、交際中のゼンデイヤとの共演シーンで身長差から生じたまさかのハプニングとは? スーパーヒーローの面目丸つぶれ!? 2人が見せた再現シーンに大爆笑[動画あり]

2021年12月6日
『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』

ベネディクト・カンバーバッチ、なんと『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の脚本を全部読んでいない! 本作で重要な役柄なのに・・・彼が語ったその理由とは?

2021年12月5日
トム・ホランド(左)、『スパイダーマン: ノー・ウェイ・ホーム』のポスター(右)

トム・ホランド、超効率よくカラダを鍛えていた! なんと約7キロの筋肉アップに成功・・ 彼が映画「スパイダーマン」のために実践した話題のトレーニング方法とは?

2021年12月2日
『スパイダーマン』シリーズで主演を務めるトム・ホランド

トム・ホランド主演『スパイダーマン』新3部作が製作へ! プロデューサーが明言「『ノー・ウェイ・ホーム』が最後の映画ではありません」

2021年11月30日
tvgrooveをフォロー!