『ハリー・ポッター』に登場する大人気スポーツ「クィディッチ」、原作者J.K.ローリングの炎上発言受け名称変更の可能性!? 一体どういうこと・・?

映画『ハリー・ポッター』の出演者たち
映画『ハリー・ポッター』の出演者たち

世界中に熱狂的なファンを抱える人気ファンタジー『ハリー・ポッター』シリーズ。この中に登場する架空のスポーツ「クィディッチ」について、名称の変更が検討されているという。

これは、このスポーツの生みの親であり『ハリー・ポッター』の原作者であるJ.K.ローリングの、近年のSNSでの発言を受けたものだという。

J.K.ローリングは昨年夏、ツイッターでトランスジェンダーの人々を批判しているようにとれるメッセージを投稿。これには多くの批判が集まり、劇場版『ハリー・ポッター』の出演者からも苦言をていされた。これにともない、元旦に配信される劇場版公開から20周年を記念した特別番組への出演が見送られている。

U-NEXT
「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」、「AND JUST LIKE THAT... / セックス・アンド・ザ・シティ新章」、新「ゴシップガール」・・U-NEXTにて独占配信中!

それでも彼女のスタンスは変わらず、最近もトランスジェンダーに理解を示していないという内容のツイートを発信し、その姿勢が再び物議をかもしている。

架空のスポーツであった「クィディッチ」は2005年、米ミドルバリー大学の学生たちの努力によって、現実世界にも取り入れられた。これをきっかけに、世界中のキャンパスに普及している。そして現在、プロリーグの「メジャーリーグ・クィディッチ」と「USクィディッチ」は、問題視されている原作者との著作権争いを回避するため、名称を変更し、このスポーツをさらに推進したいと考えているという。

「USクィディッチ」の役員マリー・キンバレーは発表した声明の中で、「スポーツの名称を変更することは2つの組織にとって大きな利益を生み出すものであり、競技人口を拡大していく上で必要不可欠なものだ」とつづっており、「我々の『クィディッチ』はジェンダー平等と包括性に関して最も理解の進んだスポーツの1つとして評価されてきた。同じジェンダーの人が4人以上、同時にフィールドにいてはいけないといったルールもある。我々はあらゆる面でこの評価に応える必要があり、今回の動きはそのためのステップだ」と、あくまでもローリングとはスタンスが異なるという姿勢を見せた。

「クィディッチ」は『ハリー・ポッター』ファンにとっても思い入れの深いスポーツ。今後の展開がどうなっていくのか、気になるところだろう。

J.K.ローリング

「ハリー・ポッター」J.K.ローリング、トランスジェンダーに関する発言が再び炎上! 「ペニスを持つレイプ犯は女性だ」というツイートにネット民が反論、「よくない形で固執している」

2021年12月15日
J.K.ローリング

『ハリー・ポッター』原作者J.K.ローリング、過去の差別的発言が原因で自宅住所がさらされる被害に・・さらに大量の殺害予告を受けていたことも明らかに

2021年11月24日
J.K.ローリング

J.K.ローリング、『ハリー・ポッター』同窓会特番には不参加! 理由はやっぱりあの事件・・?

2021年11月18日
映画『ハリー・ポッター』の出演者たち

映画『ハリー・ポッター』もっとも撮影が難しかったシーンは? フクザツな内容にチンプンカンプン!? 監督ですらお手上げ状態だったシーンとは・・?

2021年11月18日
左からルパート・グリント、エマ・ワトソン、ダニエル・ラドクリフ

ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリントが夢の再会! 映画『ハリー・ポッター』公開20周年を記念した同窓会番組で豪華キャストが再集結へ

2021年11月17日
エマ・ワトソン(左)、エマのボディダブルを務めていたフリック・マイルズ

エマ・ワトソン、『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の有名シーンは代役が演じていた! 劇中でも印象的なあのシーンにまつわる裏話が明らかに・・ なぜエマ自身が演じなかったのか… そのワケとは?

2021年11月12日
J.K.ローリング

J.K.ローリング、「ハリー・ポッター」と並行してアダルト小説を執筆していた過去を告白! 「低品質」「決していいとは言えない大人向け小説」・・ 駆け出し時代の思い出を語る

2021年10月12日
「クリスマス・ピッグ」

「ハリー・ポッター」著者J.K.ローリングによる新しい冒険の物語「クリスマス・ピッグ」の書籍販売&オーディオブック版の配信がスタート! 一人の少年とぬいぐるみが起こす、大きな奇跡とは・・?

2021年10月12日
「ハリー・ポッターと呪いの子」

「死の秘宝」の19年後を描いた舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」来夏、開幕決定! アジアでの上演は初・・世界中で大ヒットを記録した舞台がついに日本上陸

2021年10月6日
tvgrooveをフォロー!