名物審査員サイモン・コーウェル、2度目の自転車事故を起こし腕を骨折! なんと時速32キロの速さで走行し転倒・・ 一昨年にも背中を骨折し大手術を受けていた

サイモン・コーウェル
サイモン・コーウェル

「アメリカズ・ゴット・タレント」の審査員で知られる有名音楽プロデューサーのサイモン・コーウェル(62)が先週、電動自転車で事故を起こし、腕を骨折した。Page Sixが伝えている。

現地時間1月27日(木)、西ロンドンの自宅付近でサイモン・コーウェルがe-bike(電動自転車)に乗っていた際、滑り落ちて転倒。腕の骨を折り病院へと運ばれた。別の関係者はサイモンについて「彼は無事で、自宅で治療している」と付け加えている。

英サン紙によると、サイモンは時速20マイル(約32キロ)で走行した後に自転車から振り落とされ、その時彼はヘルメットをかぶっていなかったという。ある関係者は「彼はモーターをオンにしたままペダルを漕いでいたのですが、濡れた路面に入った際、突然車足元から崩れ落ちたのです」「彼は滑り落ち、ハンドルバーを越えて道路の真ん中まで飛んで行きました」と、語っている。

その関係者は、ヘルメットをかぶらなかったサイモンの決断は「愚か」であり、その選択によって彼は「オペラ座の怪人」のように顔中に血を流すことになったと語っている。事故後サイモンは、近くの病院に運ばれ、真っ黄色のギブスをつけて数時間以内に退院した。

サイモンが電動自転車で事故を起こすのはこれが初めてではない。2020年にも彼は電動自転車により背中を3カ所も骨折する事故を起こしていた。

2020年8月、マリブの邸宅の外で約200万円の高級電動自転車を試乗した際、転落し背中を3カ所骨折。6時間の手術を受け、背中に金属ロッドを挿入することとなった。その年の12月、サイモンは最大10億円の損害賠償を求め、電動自転車の製造元を訴えることを考えていると報じられていた。

英サン紙によると、それでもサイモンは今後も自転車に乗る予定だが、さすがに懲りたのか、今後はヘルメットをかぶる予定だという。サイモンの代理人は今回の件に関しまだコメントは出していない。

サイモン・コーウェルとローレン・シルバーマン

1D生みの親サイモン・コーウェル、13年交際した恋人にプロポーズ! 息子の前で片ひざをつき・・「超スウィートだった」と関係者

2022年1月15日
サイモン・コーウェル

“ワン・ダイレクション”生みの親サイモン・コーウェル、昨年の大ケガについて痛々しい記憶を語る「もしかしたら歩けなくなっていたかも」

2021年2月25日
プリティマッチ

サイモン・コーウェルによって結成された大人気ボーイズ・グループ、プリティマッチが新曲「Stars」をリリース![MVあり]

2021年1月22日
サイモン・コーウェルと、ケリー・クラークソン

ケリー・クラークソン、大けがを負った恩師サイモン・コーウェルの代理で、「アメリカズ・ゴット・タレント」に審査員として出演へ

2020年8月12日
サイモン・コーウェル

「ワン・ダイレクション」の生みの親サイモン・コーウェル、5時間にもおよぶ手術を受ける! 背中に金属製ロッドが挿入…いったい何が?

2020年8月10日
ルイ・トムリンソンと、サイモン・コーウェル

ルイ・トムリンソン、「ワン・ダイレクション」の生みの親であるサイモン・コーウェルのレコード会社と契約解除したことを発表

2020年7月12日
「ワン・ダイレクション」と、サイモン・コーウェル

「ワン・ダイレクション」生みの親サイモン・コーウェル、「『1D』は5年以内に活動再開するだろう」と発言![動画あり]

2019年11月14日
tvgrooveをフォロー!