NEWS

『ミズ・マーベル』夢にまで見た出来事が現実に・・! 強大な力を手に入れる瞬間を描いたキュートな新映像が解禁[動画あり]

世界中に衝撃と感動を巻き起こした『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19)をはじめ、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は全米累計興行収入が歴代 3 位という特大ヒットを記録。シリーズ全世界累計興行収入 No.1 を記録し、破格のメガヒット超大作により次々とエンターテイメント史を塗り替えてきたマーベル・スタジオが新たに贈る最新オリジナルドラマシリーズ『ミズ・マーベル』が 6 月 8 日(水)16 時よりディズニー公式動画配信サービス Disney+(ディズニープラス)独占で日米同時配信を開始する。

▽Disney+ (ディズニープラス)入会方法

この度、アベンジャーズオタクのパッとしない高校生カマラ・カーンが念願のヒーロー〈ミズ・マーベル〉へと覚醒し、強大なパワーにちょっと浮かれつつも、勉強や趣味、恋など学生生活とともにヒーロー活動にも前向きに取り組む、ヒーローになりたてのフレッシュさ溢れる新映像が解禁!

主人公のカマラ・カーン(演:イマン・ヴェラーニ)は、アベンジャーズが大好きで、中でもキャプテン・マーベルに憧れを抱く高校生。恋や友人関係など、学生ならではの悩みに苦労する彼女は、周りと上手くなじめず、ヒーローになったらすべて思い通りになるはず・・・・と、自身の姿を妄想する日々を過ごしていた…。そんなある時、夢にまで見たヒーローのパワーを手に入れ、“ミズ・マーベル”へと覚醒!新映像でも、カマラが「妄想の世界に浸りすぎる」「キャプテン・マーベルで着飾るのは最高」とついつい現実逃避してしまう生活から一転、ある日見つけた不思議な腕輪を装着したことで、強大な力を手に入れる瞬間が描かれる。夢にまで見た出来事が訪れたカマラは、「妄想が現実になった」と嬉しさを隠しきれず、少し浮かれ気味なところも…。一方で、多岐にわたるパワーを人助けに活用し、人々を守る盾を作り出したり、トラックの衝突を防いだりと、“ヒーロー見習い”らしさを存分に感じさせる姿も。また、映像の中では、カマラの父に「1 つの善行で、世界を救える。」と言われるシーンがあるように、カマラは大いなる力を得たことで、学校生活での様々な悩みに加え、ヒーローとしての責任とも向き合っていく。その姿は、ミズ・マーベルと同じ高校生ヒーローの“親愛なる隣人”スパイダーマンを思い起こさせ、誰もが共感し応援したくなる新たなヒーロー像が描かれるに違いない。友情、恋、ヒーロー活動に全力を注ぐ《ミズ・マーベル》が世界を救う!

カマラ・カーン=ミズ・マーベル役を務めるのは、ケヴィン・ファイギ率いる製作陣が〈カマラそのものだ〉と満場一致で選んだイマン・ヴェラーニ。華々しいデビューを飾った後は、今後公開予定のキャプテン・マーベル(演:ブリー・ラーソン)が主人公の映画『The Marvels(原題)』でも主要キャラクターとして登場するとされており、ハリウッドの超新星による今後の活躍にも注目だ。

観る者すべてを騙す超現実スリラー・アクション『ワンダヴィジョン』、キャプテン・アメリカの盾を継ぐヒーローを巡る物語『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』、裏切り王子による謎解きタイムトラベル・スリラー『ロキ』、アベンジャーズを辞めたい男が主人公の『ホークアイ』、MCU 史上最もミステリアスなアクション・サイコスリラー『ムーンナイト』…と全世界で注目されるマーベル・スタジオのオリジナルドラマシリーズ。最新作『ミズ・マーベル』は 6 月 8 日(水)16 時より日米同時配信開始。


原題:Ms. Marvel 監督:アディル・エル・アルビ&ビラル・ファラー(『バッドボーイズ フォー・ライフ』)、シャルミーン・ウベード=チナーイ(『セイビング・フェイス 魂の救済』)、ミーラ・メノン(「ウォーキング・デッド」) 脚本:ビシャ・K・アリ(「セックス・エデュケーション」)
出演:イマン・ヴェラーニ、マット・リンツ(「ウォーキング・デッド」)、アラミス・ナイト(『エンダーのゲーム』)
コピーライト:© 2022 Marvel

マーベル最新作『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』のサントラが配信開始! “マルチバース”の世界を音楽でも体験してみてはいかが?

2022年5月23日

マーベル最新作『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』、疑問の声があがったワンダ・マキシモフの行動について脚本家が真相を明かす! 「当初の設定では・・」[ネタバレあり]

2022年5月15日

エリザベス・オルセン、マーベルとの契約はストレスだった!? 「仕事は安定していたけれど・・」 ワンダ役を続けることでエリザベスに起こった不運な出来事とは?

2022年5月15日

トム・ヒドルストン、ロキの「カミングアウト」をふり返る! 「マーベル作品にとって、これは小さな一歩」

2022年5月15日

マーベル・スタジオ最新作『ソー:ラブ&サンダー』7/8(金)日本公開決定! 「ソー」シリーズ集大成のロック・バトル・アドベンチャー、特報&ビジュアル解禁[動画あり]

2022年4月19日
tvgrooveをフォロー!
Share