英ロイヤルファミリー、またしても差別的言動で物議! 黒人女性に対し「どこの出身?」としつこく聞いたベテラン側近が辞任、王室が出したコメントとは…?

スーザン・ハッシー夫人とウィリアム王子夫妻
スーザン・ハッシー夫人とウィリアム王子夫妻

以前から人種差別問題が何度か報じられている英国のロイヤルファミリー。今回新たに、ベテランの側近女性がアフリカ系のルーツを持つ女性に対し差別的言動を取ったといわれ、物議をかもしている。各メディアが伝えている。

DV被害者の支援団体「シスター・スペース」のCEOであるヌゴジ・フラニ(Ngozi Fulani)氏は11月29日、バッキンガム宮殿で開かれたレセプションに出席。そこで「SH夫人」という人物から「あなたはどこの出身?」と聞かれ、「シスター・スペースのものです」と答えると、SH夫人は「いや、アフリカのどの地域の出身かを聞いているの」と、黒人であるヌゴジさんに対ししつこく問い詰めたという。

ヌゴジさんの投稿

SH夫人との一連のやりとりをツイッターにまとめ、投稿したヌゴジさん。ヌゴジさんは「生まれも育ちも、国籍もイギリス人です」と答えたにもかかわらず、SH夫人は「あなたの種族はどこ出身なの?」と質問し、最終的にヌゴジさんは「カリブ系アフリカ人の子孫」だと答えたという。

英メディア各社は王室筋の話として、「SH夫人」と書かれている人物はスーザン・ハッシー夫人(83)だと報道。スーザン・ハッシー夫人は長年にわたり故エリザベス女王の侍女を務め、親しい友人でもあったといわれている。またウィリアム王子のゴッドマザー(洗礼式の証人)の一人でもある。エリザベス女王の亡きあとは、カミラ王妃の廷臣を務めていた。

スーザン・ハッシー夫人

これを受けて王室は声明を発表。この事態を深刻に受け止めた結果、スーザン・ハッシー夫人が辞職したと発表した。

「私たちはこの事件を極めて深刻に受け止め、全容を解明するために直ちに調査を行いました。今回の件では、容認できない、深く遺憾なコメントがなされました。私たちはこの件に関してヌゴジ・フラニ氏に連絡を取り、彼女が望むなら、彼女が体験したすべてについて話し合いましょうとオファーをしました」

「一方、当の本人(スーザン・ハッシー夫人)は、傷つけてしまったことに対して深く謝罪し、即刻名誉職から身を引くことを表明しました。王室の全メンバーは、多様性と包括性のポリシーを常に守ることが求められています」

左からウィリアム王子、キャサリン妃、メーガン妃、ヘンリー王子

ヘンリー王子夫妻の「人種差別発言」告発にイギリス王室はどう対応するのか? 「誰が、どのように発言したのか、そこに悪意はあったのかをはっきりさせる必要がある」と識者

2022年9月16日
カミラ王妃

イギリス王室のカミラ夫人、人種差別的発言? ヘンリー王子とメーガン妃の将来の子供について「アフロヘアーだったらおもしろい」

2022年7月26日
チャールズ皇太子とヘンリー王子

チャールズ皇太子、人種差別する意図はなかった? 孫アーチーくんの「肌の色はどのくらい濃くなるのか」発言の真意が明らかに・・イギリス王室内で起きている激しい派閥争いも関係していた・・?

2021年12月3日
メーガン妃と、ヘンリー王子

ヘンリー王子とメーガン妃、王室による人種差別発言の詳細は明かさない方針 その理由は「王室に大きなダメージを与える」

2021年8月27日
左からウィリアム王子、エリザベス女王、ヘンリー王子

イギリス王室、「有色人種の移民や外国人を重要な役割として採用することを禁止する」と記された過去の文書が発見される! 人種差別疑惑に王室が反論

2021年6月4日
tvgrooveをフォロー!