デミ・ロヴァート、SNSから一時離れることを明らかに! テイラー vs.スクーターの対立が原因か

デミ・ロヴァート

デミ・ロヴァート(26)が、SNSをしばらく離れるようだ。

アメリカの人気歌手 デミ・ロヴァートは、7月3日、自身のインスタグラムのストーリーズを通じて、しばらくSNSを休止することを発表した。

デミは「少し休憩をとるわ」「優しくしてね」とだけ投稿。少しの間、SNSから離れることを報告した。

突然、デミがしばらくSNSから離れることを決めたのは、歌手のテイラー・スウィフトと敏腕マネージャー スクーター・ブラウンの間で起きている対立が原因だと思われる。

先日、テイラー・スウィフトが過去に所属していた音楽レーベルをジャスティン・ビーバーなどのマネージャーを務めているスクーター・ブラウンが買収。これに対しテイラーが「最悪のシナリオ」と激怒。またスクーターやジャスティン・ビーバー、カニエ・ウェストに長年嫌がらせを受けたことを告白し、セレブ界がテイラー側、スクーター側に大きく割れる状況となっている。

そんな中、最近スクーター・ブラウンとマネジメント契約を結んだデミ・ロヴァートは、「この業界で悪い人たちにもあってきたけど、スクーターは違う。彼はいい人」とスクーターを擁護する立場を表明していた。

その後、テイラーの親しい友人の1人であるトッドリック・ホールが「スクーターは悪魔で同性愛嫌悪者だ」と書いた投稿に、デミは「そういった情報を広めないで。もし彼がそうならLGBTQ+コミュニティーの一員である私と契約をしないわ。クリアにしようとしてるだけで、嫌いなわけではないわ」とコメントを残した。

これに対してトッドリックはツイッターに返答を投稿。自分の経験はデミの経験とは別物だと主張し、長年ファンであったデミと対立することになってしまって、残念だとつづっている。

ジャスティン・ビーバー、テイラー・スウィフトに謝罪した本当の意味とは? 関係者が真相を語る

2019.07.04

テイラー・スウィフト、スクーター・ブラウンに抗議して「ひとつも後悔していない」! 「真実を明るみに出したい」(関係者)

2019.07.04

テイラー・スウィフトは「自分の楽曲を所有する機会を一度も与えられなかった」! 弁護士が告白

2019.07.03

テイラー・スウィフトと対立中の敏腕マネージャー、スクーター・ブラウン、戦争ビジネスに投資している会社と関係か

2019.07.03

エド・シーラン、親友テイラー・スウィフト&スクーター・ブラウン論争でコメントを発表しなかった理由を語る! エドのテイラーへの想いとは

2019.07.03

テイラー・スウィフトが過去に所属していたレコード会社買収についての賛否でセレブ界が真っ二つに! テイラー側、スクーター・ブラウン側のアーティストまとめ

2019.07.02