ファンショック! リブート版「ゴシップガール」、撮影が遅れ配信が2021年になってしまうことが明らかに

ゴシップガール
ゴシップガール

ブレイク・ライブリーレイトン・ミースターペン・バッジリーチェイス・クロフォードエド・ウェストイックといった若手俳優陣を一躍有名にした人気海外ドラマの「ゴシップガール」。そのリブート版となる新「ゴシップガール」の配信が、来年に延期されることが明らかになった。Vultureが伝えている。

リブート版「ゴシップガール」はシリーズと同様、セシリー・フォン・ジーゲザーの原作小説をもとにジョシュア・サフランが脚本を担当する。舞台は前回から8年後、アメリカ・ニューヨークに暮らすリッチな高校生たちとソーシャルメディア「ゴシップガール」との関わりを描き、主演を女優のエミリー・アリン・リンドが務め、ほかにもトーマス・ドハーティアダム・チャンラー・ベラトジオン・モレロらが出演することが発表されている。また新動画ストリーミングサービス「HBO Max」により配信が予定されている。

ファンたち待望のリブート版であるが、新型コロナウイルスの影響により撮影が遅れ、本来であれば2020年の間に配信を予定していたが、来年2021年になってしまうという。

「HBO Max」のチーフ・コンテンツ・オフィサーのケヴィン・レイリーは、まだ撮影が開始しておらず、本来の配信日に向けて準備ができていないことを明かし「まだプロダクションを開始していませんでした。プロダクションの準備段階で、撮影の準備はできています」と語ったという。

「HBO Max」は来週ローンチすることが決定しており、ほかにも大人気海外ドラマ「フレンズ」の特別エピソードの配信を予定しているが、こちらも撮影が遅れている。今年はコロナの影響もあり、出だしからなかなか苦戦しそうだ。

ブレイク・ライブリー

ブレイク・ライブリー、なんと今ネットで流行っている「ゴシップガール」ネタをインスタグラムに投稿しファン大盛り上がり! 思わず笑っちゃう画像とは…?[写真あり]

2020年4月16日
ブレイク・ライブリーと、ライアン・レイノルズ

ライアン・レイノルズ、妻ブレイク・ライブリー主演作の「ゴシップガール」は見たことない!? ファンからの質問にライアンが回答

2020年4月2日
タヴィ・ゲヴィンソンと、トーマス・ドハーティ

リブート版「ゴシップガール」、追加キャストを続々発表! 『ディセンダント』や『スクリーム・クイーンズ』のあの人も出演決定

2020年3月16日
エミリー・アリン・リンド

新リブート版「ゴシップガール」の新キャストがついに発表! 演じるのはエミリー・アリン・リンド

2020年3月3日

ファンたちはショック! ブレイク・ライブリー、リブート版「ゴシップガール」には出演しない!? その理由とは

2020年2月2日
tvgrooveをフォロー!