ヘンリー王子とメーガン妃、スピーチ1回につき最大100万ドル稼ぐ!? 一流のスピーチ会社と契約

ヘンリー王子とメーガン妃
ヘンリー王子とメーガン妃

今年1月8日に、「シニアロイヤル」と呼ばれる高位王室から辞退し、財政的にも自立していくことを発表していたヘンリー王子メーガン妃夫妻。現在はロサンゼルスに滞在しているふたりだが、一流のスピーチ会社と契約したようだ。PageSixなどが報じている。

報道によると、先週にヘンリー王子とメーガン妃は一流のスピーチ会社であるハリー・ウォーカー・エージェンシー(Harry Walker Agency)と契約。スピーチ1回につき最大100万ドル(日本円で約1億700万)を稼ぐように設定されているという。また、ハリー・ウォーカー・エージェンシー(Harry Walker Agency)はオバマ夫妻や、クリントン夫妻、オプラなど、ハイエンドなクライアントと契約を結んでいる。

スピーチのトピックは主に人種的正義やジェンダー・エクイティ、メンタルヘルス、女性や少女、環境に影響を与える問題など、世界が今直面している社会問題に関連するもので、スピーチに取り上げられる多くの分野やトピックは、彼らの慈善活動の努力を収容する新しい組織であるArchewellの設立と使命に関連しているようだ。

ヘンリー王子とメーガン妃は、ロイヤルファミリーから自立した後から、仕事を探しており、講演に加えて、リハビリセンターのような場所でボランティア活動をしながら、ドキュメンタリープロジェクトにも目を向けていると言われている。

先月、5台ものドローンが邸宅に飛んできたことをきっかけに警備チームを雇ったヘンリー王子とメーガン妃夫妻。ボランティア活動をしている姿も目撃されており、さらにはディズニープラスのドキュメンタリー作品『ディズニーネイチャー/ゾウの足跡を追って』でメーガン妃はナレーターを務めるなど、多岐にわたって活動しているようだ。

ヘンリー王子とメーガン妃

英ヘンリー王子&メーガン妃、王室の肩書きを使わず「ヘンリー&メーガン」と表記! チャリティ団体への手紙で

2020年6月23日
ヘンリー王子とメーガン妃

ヘンリー王子とメーガン妃のカナダ滞在には、なんと4万ドル以上の税金がかかっていた! 一体なぜ…?

2020年6月18日
ヘンリー王子とメーガン妃

ヘンリー王子とメーガン妃、ついに警備チームを雇う! それはあの大物俳優の警備チームだった

2020年6月1日
ヘンリー王子とメーガン妃

ヘンリー王子とメーガン妃、あることで警察に通報していた! 不審な○○が家のまわりに…

2020年5月29日
ヘンリー王子とメーガン妃

ヘンリー王子とメーガン妃は、常にロマンチック?「お互いがロマンチックな贈り物をしている」と情報筋

2020年5月26日
tvgrooveをフォロー!