「ゴシップガール」は時代を先取りする画期的ドラマだった!? ダン役ペン・バッジリーとネイト役チェイス・クロフォードが対談で思い出話を語る[動画あり]

チェイス・クロフォードと、ペン・バッジリー
チェイス・クロフォードと、ペン・バッジリー

人気海外ドラマ「ゴシップガール」のダン役で知られる俳優のペン・バッジリーと、ネイト役のチェイス・クロフォードが対談を行い、当時の思い出話を明かした。

「ゴシップガール」は、アメリカ・ニューヨークのマンハッタンに住むお金持ちエリート高校生たちの生活を描いた大人気ドラマ。またこの「ゴシップガール」のリブート版が制作されることも決定し、ワーナーメディアが新しく提供するストリーミングサービス「HBO Max」にて2021年に配信される予定だ。

そして今回、米Varietyの企画「Actors on Actors」で、同ドラマのオリジナル版でダン役を務めたペン・バッジリーと、ネイト役のチェイス・クロフォードとビデオチャットで対談を果たした。

【動画】Chace Crawford & Penn Badgley - Actors on Actors - Full Conversation

ドラマは2007年に放送がスタートし、2012年に惜しまれつつも終了。ドラマスタートからもう13年が経っているが、ペンは「ぼくは長い間ドラマを見返してないな。今見たらおもしろいだろうね。最近は見た?」と聞くとチェイスは「たしかに最初の2つのシーズンを見るのはおもしろいかもね!」と明かした。

またペンは「ゴシップガール」を最後に見たのは、現在の妻ドミノ・カークとの初デート以来、つまり何年も見ていないことも明らかにした。実はドミノはペンと交際していたが、それまで「ゴシップガール」を見たことはなかったため、一緒に見たのだという。

また「ゴシップガール」では、ゴシップガールのサイトやまだスマホが流行りだす前のものだったが、人々がネットの情報に夢中になるという観点から、まさに現在のSNS時代の先駆けとなるドラマだったようだ。

これについてペンは「第1シーズンの広報担当者に会ったときのことを今でも覚えているよ。彼女はツイッターって呼ばれるものについて話していたんだ。彼女がツイッターについて説明して、ぼくは『何そのナンセンスなもの?ぼくはツイッターアカウントなんて持ちたくないよ。なにその鳥(ツイート)みたいなのって?』って感じだったんだ。でも数年後、すごいことになったよね。ぼくたちは『ゴシップガール』を称賛しなきゃな」と語ると、これにチェイスは「ああ、時代を先取りしていたよね」と付け加えた。

ペン・バッジリーと、ブレイク・ライブリー

「ゴシップガール」ダン役ペン・バッジリー、私生活でも交際していたセリーナ役ブレイク・ライブリーとのあるエピソードを明かす! 実はいらないものをプレゼントされていた…!?[動画あり]

2020年7月2日
エド・ウェストウィック

「ゴシップガール」チャック・バス役のエド・ウェストウィックの重大発表が期待ハズレでファンたちが怒り炎上! これにエド本人が反論文を投稿[写真あり]

2020年6月16日
ゴシップガール

ファンショック! リブート版「ゴシップガール」、撮影が遅れ配信が2021年になってしまうことが明らかに

2020年5月24日
ブレイク・ライブリー

ブレイク・ライブリー、なんと今ネットで流行っている「ゴシップガール」ネタをインスタグラムに投稿しファン大盛り上がり! 思わず笑っちゃう画像とは…?[写真あり]

2020年4月16日

新リブート版「ゴシップガール」に、重要人物であるあのキャストが参加決定

2019年11月9日
tvgrooveをフォロー!