『スター・ウォーズ』レイアのライトセーバーに隠された詳細とは・・・? 「ライトセーバー・ガイド」本が10月に発売へ[写真あり]

レイア姫のライトセーバー
レイア姫のライトセーバー

人気SF映画『スター・ウォーズ』シリーズに必ず登場し、ストーリーにおいて必須アイテムとなっているライトセーバー。さまざまなライトセーバーのガイド本となる、「Star Wars: The Lightsaber Collection」が今年10月に発売されるのだが、その中で様々な詳細が明らかになっているという。

Games Radarによると、ライトセーバーの“最終版ガイド”と描写される新しい本「Star Wars: The Lightsaber Collection」は今年10月20日に発売。これまでジェダイやシスにとって欠かせないアイテムであるライトセーバーだが、その詳細はあまり知られていないことが多い。この新刊ではオリジナル三部作、新三部作、続三部作、コミック、テレビゲームなどに登場するライトセーバーについて詳しく書かれているという。

今回はこの本に記載されている一部のプレビューがio9によって紹介された。シリーズ最終エピソードである『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』で登場した、レイアのライトセーバーについてだ。

本によるとレイアのライトセーバーのデザインは「左右対称であり、シルバーとゴールドのエレガントな色合いが、オルデラン(レイアの出身惑星)での王室育ちを表現する芸術作品。ブルーの刃を映し出すクリスタルの核心部の周りにカーブしたグリップがある。狭い先端部分と輪がはめられたエミッタ―は、ルークの緑のラインセーバーと類似する点がある」と描写されている。

ライトセーバーのデザインひとつでレイアの出身国での育ちや、双子の兄ルーク・スカイウォーカーに対する尊敬の意味までもが描かれているとは、さすがスター・ウォーズだ。

このレイアが使っていたライトセーバーは続三部作の主人公レイが受け継ぎ、これを使いダース・シディアスをレイが倒すという重要な役割を果たしている。

10月に発売されるこのライトセーバーのガイドブックは、他にも多くの詳細を紹介している。発売が楽しみだ。

『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』より

『スター・ウォーズ』の有名なセリフ「砂は嫌いだ」に対し新しいジョークが! コミック本でおちゃめな新シーンが描かれる

2020年8月11日
『スター・ウォーズ』

『スター・ウォーズ』、物語で出てくる「選ばれし者」とは本当は誰のこと? ファンたちが“パルパティーン説”を予想する理由とは

2020年8月9日
『スター・ウォーズ』にインスパイアされた人工皮膚の開発

『スター・ウォーズ』のルーク・スカイウォーカーが、人工皮膚開発に関係!? その理由とは

2020年8月6日
『スター・ウォーズ エピソード4:新たなる希望』

『スター・ウォーズ エピソード4:新たなる希望』、オビ=ワン・ケノービはなぜあえてダース・ベーダ―に殺されたのか

2020年8月6日
『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』(左)、『E.T.』

『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』と『E.T.』の意外な共通点が明らかに! E.T.の声は・・・

2020年8月3日
tvgrooveをフォロー!