『スター・ウォーズ』ジョン・ボイエガ、フィンのグッズを集める熱烈ファンに反応し夢を叶える! 「君を見てるよ」[写真あり]

ジョン・ボイエガ
ジョン・ボイエガ

人気映画『スター・ウォーズ』シリーズにてフィン役を演じたジョン・ボイエガが、ファンの熱い気持ちに応えた。

Disney+ (ディズニープラス)
Disney+ (ディズニープラス) 入会方法はこちら↑

ジョン・ボイエガはJ.J.エイブラムスが監督を務めた2015年の映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』にて、元ストームトルーパーのフィン役として登場。その後続いた『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』でも同役を演じ人気を集めた。

そんなジョンは1月19日、インスタグラムにてとあるファンの写真を投稿。そこに写っているアルヴィンといった名前のファンはジョンが演じたフィンの衣装を着ており、彼の前にはフィギュアなど数えきれないほどのフィングッズが並べられている。どうやら彼はフィンやジョンの大ファンなようだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

John Boyega(@johnboyega)がシェアした投稿

この投稿にジョンは「僕は見てるよ!」「#ファンの愛」と書き、熱烈なファンの気持ちに応えた。

このことを知ったファンのアルヴィンは自分のインスタグラムで「僕のもっとも偉大なアイドルが、昨日僕の夢を叶えてくれた。幸せで泣いて、ダンスしたよ。最高で素晴らしい!ファンにこんなことしてくれるなんて。空も飛べそうなほど幸せ!」と、この上なくハッピーな様子。

彼は続けて「反乱軍の最も素晴らしいヒーロー、フィンに無限の感謝を。ジョン・ボイエガにも」と、感謝の気持ちを綴った。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ALVIN 🇨🇱(@alvin__gallardo)がシェアした投稿

ジョンは以前からSNSなどで直接批判を寄せてくる過激なスター・ウォーズファンに対し、「お前らなんてどうでもいい」などと真っ向からコメントしている。また「フィン役はもうやらない」や、ディズニーのキャスティングに対し「黒人は脇役に追いやられる」などとそっちょくな意見も発することで知られている。

しかし自分や役を愛してくれるファンのことは、とことん大事にするジョン。ファンの熱烈な思いをくみとる、優しい人物だ。

ジョン・ボイエガ

『スター・ウォーズ』の人種問題について訴えていたジョン・ボイエガ、ルーカスフィルム社長 キャスリーン・ケネディと話し合ったことを告白! 「腹を割った会話ができた」

2020年11月25日
ジョン・ボイエガとオスカー・アイザック

『スター・ウォーズ』ジョン・ボイエガ、ポー役オスカー・アイザックとの2ショットを投稿でファン歓喜! 爆笑のコメントを添える[写真あり]

2020年11月13日
ジョン・ボイエガ

『スター・ウォーズ』での人種差別を批判したジョン・ボイエガ、ディズニーと「率直な話し合いをした」と告白! 彼が声を挙げ続ける理由とは

2020年11月5日
ジョン・ボイエガ

『スター・ウォーズ』ジョン・ボイエガ、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の理想のストーリーを明かす! さらに今後はアニメ版への出演も…?

2020年10月26日
ジョン・ボイエガ

『スター・ウォーズ』ジョン・ボイエガ、テレビドラマ「Small Axe」予告編に登場! 実在するロンドン警視庁の警察官を演じる[動画あり]

2020年9月23日
tvgrooveをフォロー!