三角関係さらにドロ沼化? サブリナ・カーペンターが新曲「Skin」をリリースし、オリヴィア・ロドリゴとジョシュア・バセットへのアンサーソングではないかと話題に[動画あり]

左からオリヴィア・ロドリゴ、ジョシュア・バセット、サブリナ・カーペンター
左からオリヴィア・ロドリゴ、ジョシュア・バセット、サブリナ・カーペンター

1月22日、人気歌手のサブリナ・カーペンターがサプライズで、新曲「Skin」をリリースした。

女優のオリヴィア・ロドリゴと俳優のジョシュア・バセットは、ディズニープラスのドラマ「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」の共演をキッカケに交際がスタートしたが、破局。その後、ジョシュアはサブリナと交際がウワサされ、三角関係に発展したとウワサになっている。3人は最近新曲をリリースし、その歌詞の内容に注目が集まっているようだ。

【音源】Sabrina Carpenter - Skin (Official Lyric Video)

そんな「Skin」の歌詞の中でも最も気になるのが、「Don't drive yourself insane(自分で自分を追い込まないで)/ It won't always be this way.(いつもこうなるわけではないのよ)」という部分だ。彼女は歌詞に「drive」という単語を盛り込んでおり、これがオリヴィア・ロドリゴのデビューシングル「drivers license」にかかっているのではないかとされているのだ。そしてこの歌詞を紐解いてみると、他にも「drivers license」を意識しているのではないかと思われるポイントが見られた。

サブリナはこの楽曲のリリースについて、1月21日の午後にインスタグラムに投稿した動画で報告している。動画の中では歌詞の一部「Maybe we could've been friends(いい友達になれたのかもね)」という部分を口ずさむサブリナとともに「midnight, est (今日深夜)」という単語が点滅していた。予想通り、リリースからわずか3時間で、この動画は110万回再生を記録し、10,000件ものコメントが寄せられた。

なおオリヴィアが今月上旬にリリースしたシングル「drivers license」は、サブリナを指していると思われる「blonde girl(金髪の女)」や「She's so much older than me(彼女は私よりずっと年上)」といったかなり挑発的な歌詞になっている。

【動画】Olivia Rodrigo - drivers license (Official Video)

そんな中、ジョシュア・バセットがオリヴィアにあてたと思われる楽曲「Lie Lie Lie (ウソ、ウソ、ウソ)」をリリースし、歌詞に「lyin' through your teeth(口をひらけばウソばかり)」という意味深な内容があったことでさらに話題となった。

【動画】Joshua Bassett - Lie Lie Lie [Official Video]

そして今回のサブリナの新曲だ。歌詞の内容から、このドロドロといえる三角関係に、新たな燃料を投下したことは間違いないだろう。

左からオリヴィア・ロドリゴ、ジョシュア・バセット、サブリナ・カーペンター

オリヴィア・ロドリゴ、デビュー・シングル「drivers license」の三角関係のウワサについて語る

2021年1月22日
オリヴィア・ロドリゴと、ナイル・ホーラン

「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」オリヴィア・ロドリゴ、実は過去に熱狂的なワン・ダイレクションファンで、夢小説を書いていたことを告白「ちょっと恥ずかしいんだけど…」[動画あり]

2021年1月19日
オリヴィア・ロドリゴ

テイラー・スウィフトも大絶賛!オリヴィア・ロドリゴの「drivers license」がApple MusicとSpotifyの米国&グルーバルチャートで1位を獲得

2021年1月13日
左からオリヴィア・ロドリゴ、ジョシュア・バセット、サブリナ・カーペンター

「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」オリヴィア・ロドリゴ、元カレ ジョシュア・バセットとサブリナ・カーペンターの間で三角関係に!? オリヴィアの新曲にファンたちが注目[動画あり]

2021年1月12日
オリヴィア・ロドリゴ

『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』の主役オリヴィア・ロドリゴがデビュー・オリジナル・シングル「drivers license」をリリース!MVも公開[動画あり]

2021年1月8日
tvgrooveをフォロー!