イギリス王室キャサリン妃、幼児教育に着目した新たなビッグ・プロジェクトを発表! その内容とは・・

キャサリン妃
キャサリン妃

キャサリン妃の新たなビッグプロジェクトが動き出すようだ!

6月17日(木)、イギリスのウィリアム王子の妻キャサリン妃が子どもたちとその保護者を手助けするための新たな機関を立ち上げることを発表した。

キャサリン妃はこの度、夫妻で設立した慈善事業「ロイヤル・ファウンデーション」の一環として「幼児教育機関」をスタートさせるという。

設立にともないキャサリン妃は、「5歳までの子育てがその子だけでなく私たちの将来にとって非常に重要だという認識を高めていくとともに、より幸せで、より精神的な健康を保つことができ、より子育てのしやすい社会をつくるために、私たち世代が子どもたち世代とどのように向き合うべきなのかを考えていきたい」と語っている。

そして今回、この機関による最初のレポートとして、「Big Change Starts Small (大きな変革は小さなことから)」が発表された。

ハーバード大学子ども発達センターとロンドン・スクール・オブ・エコノミクスが共同で執筆したこのレポートによると、療育が必要な子どもたちを含め短期的、また長期的な間で見た時に発生する精神的もしくは身体的健康に関する問題を解決していくために必要な措置にかかる費用は社会全体で230億ドル(約2兆5000億円)だと試算されている。また、これらの問題は幼児期に適切なアクションをとることで避けられる可能性もあるそうだ。

キャサリン妃はレポートの冒頭、「5歳までの育ち方は、その後の将来の重要な基盤となります。この期間で、私たちは自分の感情や衝動をコントロールすることや他者を思いやり共感することを学び、最終的に自分と他者との間で健全な関係を築くことができるようになるのです」とつづっていた。

メーガン妃と、ヘンリー王子

ヘンリー王子&メーガン妃、誕生したばかりの娘リリベットちゃんの近況は、イギリス王室にどうやって伝えている? かなり“現代的な方法”が明らかに・・

2021年6月17日
キャサリン妃と、メーガン妃

イギリス王室キャサリン妃、ヘンリー王子&メーガン妃の娘リリベット誕生について初コメント キャサリン妃が述べた内容とは・・

2021年6月16日
ヘンリー王子

ヘンリー王子の「称号」、王室展示の解説パネルから削除される! その理由とは・・

2021年6月13日
ノエル・ギャラガーと、ヘンリー王子

ノエル・ギャラガー、ヘンリー王子を「時事問題に敏感で打たれ弱いヤツ」とバッシング! さらに「余計なことをベラベラ喋る弟を持つと苦労するよな。俺も同じようなもんだったから」

2021年6月12日
キャサリン妃と、メーガン妃

メーガン妃による「キャサリン妃に泣かされた」発言から3ヶ月、キャサリン妃はもう「立ち直った」? そのキッカケとは

2021年6月5日
tvgrooveをフォロー!