BTS V、ジョニー・デップからインスピレーションを受けていた! 全世界で大ヒット中の楽曲「Butter」の秘話が明らかに

BTS V(左)、ジョニー・デップ
BTS V(左)、ジョニー・デップ

韓国発の7人組ボーイズグループ BTSV(キム・テヒョン)が、新曲ミュージック・ビデオでのパフォーマンスは、俳優のジョニー・デップがインスピレーション源であったことを明かした。

Vが所属するBTSは5月21日に全編英語詞のデジタルシングル「Butter」をリリース。「バターのように柔らかく溶け込んできみを魅了する」という歌詞が印象的な同曲は、リリースされるや世界各国で爆発的なヒットを記録。なんとアメリカでは、ビルボードのシングルチャート「HOT 100」にて7週連続1位を獲得、はやくも今年の夏を代表する一曲となった。

【動画】BTS「Butter」ミュージック・ビデオ

「Butter」の発売を記念し行われたWeverse Mazazineとのインタビューにて、Vはミュージック・ビデオの撮影前、予習としてハイティーン映画やミュージカルをたくさん観たことを告白。そんなある日、YouTubeで動画を漁っていたところ、ジョニー・デップが初主演を務めた青春映画『クライ・ベイビー』(1990年公開)の映像が偶然目に留まったのだという。

『クライ・ベイビー』から“強烈な印象を受けた”というVは、映画を見て感じたティーン特有の感性やエネルギー、独特な雰囲気を「Butter」のMV内で表現したのだそう。なんでも、撮影中はハイティーンらしさを意識していたと言い、特にがんばったのはエレベーターから出てくるシーンなのだとか。

エレベーターのシーン YouTubeより

エレベーターのシーン YouTubeより

同インタビューでは、ハイティーンな雰囲気を出すために、普段とは違う発声方法にチャレンジしたことも明かしたV。トップアーティストでありながらも、決して驕る(おごる)ことなく常に努力し続ける姿勢が多くの人々から愛される理由のひとつなのだろう。

☆Weverse Mazazineのインタビューはこちらから:
https://magazine.weverse.io/article/view?ref=main&lang=ja&num=212

マクドナルドとコラボしたBTS(写真はVとシュガ)

BTS効果が鮮明! マクドナルドの売上が絶好調! 世界50か国で発売のコラボメニューが大ヒット

2021年7月29日
BTS

BTS、YouTube ショートで「Permission to Dance Challenge」を実施! チャレンジで使われるのはBTSがPVで披露した国際手話

2021年7月20日
BTS(左)、エド・シーラン

BTS、衝撃の事実を告白! なんと2度コラボした英歌手エド・シーランにまだ会ったことがなかった・・!?

2021年7月15日
PSY(左)、BTS

BTSの曲はOKだけどPSY「江南スタイル」はアウト!? 韓国のジムで流せる音楽に新規制・・いったいどういう基準なの?

2021年7月14日
BTS(左)、エルトン・ジョン

BTSにあの大御所歌手エルトン・ジョンが粋なエール! 彼がBTSの新曲「Permission To Dance」にノリノリで反応したワケとは・・

2021年7月12日
tvgrooveをフォロー!