ヒマラヤ大聖者 相川圭子 フジロックに降臨

銃誤射事故アレック・ボールドウィンの携帯電話に捜索令状!? 事故に関する情報が含まれている可能性が・・スタッフとの泥沼訴訟に発展か

アレック・ボールドウィン
アレック・ボールドウィン

今年10月に起こった、俳優アレック・ボールドウィンの映画『Rust』撮影現場における拳銃誤発射事故で、アレック・ボールドウィンの携帯電話について、警察が捜索令状をとったことがわかった。

これはDeadlineが報じたもので、管轄のサンタフェ保安官事務所は、ボールドウィンの携帯電話の中に、事件に関連するさらなる情報が含まれているのではないかと考えているという。

12月16日(木)に承認された捜索令状の中には、保安官事務所のアレクサンドリア・ハンコックにより、「犯罪の実行中、または実行後に個人の携帯電話を使用するため、携帯電話に証拠が残っている可能性があると考えている」とつづられており、「このような情報がもし存在すれば、捜査に関連しており、かつ重要となる可能性がある。我々はこれまでの取り調べの中で、『Rust』制作に関して複数回メールのやりとりがなされていることを把握している」と付け加えられている。

Deadlineによると、ボールドウィンは捜査の過程で探偵ともやりとりを重ねているという。また、ボールドウィンと彼の弁護人は、捜索令状なしで携帯電話を差し押さえることを拒否したそうだ。

事故が起こったのは今年10月21日のこと。ニューメキシコ州で行われていた『Rust』の撮影現場にて、ボールドウィンが構えていた銃が誤発射。これにより、撮影監督のハリナ・ハッチンスが亡くなり、監督のジョエル・ソウザが負傷した。

先日、ボールドウィンはついに沈黙を破り、対談番組に出演。事故を振り返ったうえで、「引き金はひいていない」と主張している。

また、この事件については、現場の武器管理を担当していたスタッフも「濡れ衣を着せられた」として訴訟を起こす事態へと発展している。

アレック・ボールドウィン

アレック・ボールドウィン、死亡事故発生の映画に携わったクルーが共同で署名した手紙を公開「私たちは抗議したり辞めたりする必要性を感じません」“悪い職場環境”報道を否定[画像あり]

2021年12月14日
アレック・ボールドウィン

アレック・ボールドウィン、ツイッターアカウントを削除 銃誤射事件に関するインタビューのわずか数日後・・インスタのアカウントは有効

2021年12月7日
アレック・ボールドウィン

アレック・ボールドウィンの「引き金を引いていない」発言が波紋! 保安局がコメントを発表する事態に「銃が簡単に発射されることはない」

2021年12月6日
アレック・ボールドウィンと、ジョージ・クルーニー

ジョージ・クルーニー、銃誤射事件を起こしたアレック・ボールドウィンを批判! 「銃を確認しないなんて、ありえない」・・これにアレック本人が真っ向反論

2021年12月6日
アレック・ボールドウィン

アレック・ボールドウィン、銃誤射事件は「人生最悪のできごと」・・事故後初のインタビューで涙、発砲については否定「私は引き金を引いていない」[動画あり]

2021年12月3日
アレック・ボールドウィン

映画撮影現場の銃誤射事件でアレック・ボールドウィンと映画のプロデューサーが訴えられる「彼はロシアンルーレットをすることを選んだ」「彼らの行動は無謀」

2021年11月19日
左からハリナ・ハッチンス、アレック・ボールドウィン、ジョエル・ソウザ

アレック・ボールドウィン、誤射事故発生直後の会話記録が公開される! 状況が把握できずパニック状態になるキャスト、スタッフらのやりとりが明らかに・・「いったい何が起きたんだ」「足の感覚がない」

2021年11月3日
tvgrooveをフォロー!