ダイアン・クルーガー、クエンティン・タランティーノは「私を『イングロリアス・バスターズ』に出演させたくなかった」と暴露・・「彼は最初から私のことなんて信じてなかったのよ」

ダイアン・クルーガー、クエンティン・タランティーノ
ダイアン・クルーガー、クエンティン・タランティーノ

ドイツ出身の女優ダイアン・クルーガーが、かつて自分が出演した『イングロリアス・バスターズ』について“ある暴露”をして話題となっている。

ダイアンは先日、ポッドキャスト「Reign with Josh Smith」で、監督のクエンティン・タランティーノは彼女を起用することにあまり乗り気でなかったと話した。

「彼はすべての人にオーディションを行ったのよ。私が出演した映画を見て気に入らなかったから・・。彼は最初から私のことなんて信じてなかったのよ」「文字通り、彼が私をオーディションした唯一の理由は、オーディションを受ける人が他に残ってなかったから」と語った。

『イングロリアス・バスターズ』は2009年のアメリカ映画で、クエンティン・タランティーノが監督と脚本を務めた。ブラッド・ピットを主演に迎え、今ではホラー映画監督として知られるイーライ・ロスのほか、ティル・シュヴァイガーなどが出演している。

ダイアンは『イングロリアス・バスターズ』で、連合国のスパイを兼ねるドイツ人女優、ブリジット・フォン・ハマーシュマルクの役を演じ、全米映画俳優組合賞で助演女性俳優部門の優秀演技賞を獲得。この作品は彼女にとっての代表作の一つとなった。

その後、ダイアンはインスタグラムの投稿にて、「クエンティン・タランティーノとの仕事の体験は、純粋によろこびだったことを言っておくわ。彼は私に敬意を持って接してくれて、決して権力を使ったり、私が快く思わないことを強要したりはしなかった」とコメントしている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Diane Kruger(@dianekruger)がシェアした投稿

クエンティン・タランティーノ

クエンティン・タランティーノ、なんとNFTの販売権利侵害で訴えられる!? 『パルプ・フィクション』の権利を持つ映画会社が激怒 「契約を無視するかのような行動だ」

2021年11月21日
クエンティン・タランティーノ

クエンティン・タランティーノ監督、ヒット映画『パルプ・フィクション』の未公開シーンをNFTとして出品へ! 「世界に一つだけのもの」

2021年11月4日
ブルース・リーを演じたマイク・モー

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』で物議を醸したブルース・リーのシーン、リーの娘が不満を爆発「あの描写は不正確で不要なもの」

2021年7月6日
ブルーレイ&DVDセット【初回生産限定】

鬼才クエンティン・タランティーノ監督のインタビュー動画到着! レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピットとの作品づくり、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』でのこだわりとは?[動画あり]

2019年11月29日
クエンティン・タランティーノ&レオナルド・ディカプリオ(右)/Yutaka Kishi / (c)tvgroove

レオナルド・ディカプリオ&クエンティン・タランティーノが来日! 新作の舞台裏、自身にとっての奇跡を語る

2019年8月27日
tvgrooveをフォロー!