ダース・ベイダー役に復帰のヘイデン・クリステンセン、7歳の娘が役作りで大活躍! 娘はパパがダース・ベイダーと知っている・・・?[動画あり]

ヘイデン・クリステンセン
ヘイデン・クリステンセン

ディズニープラスで配信中の、『スター・ウォーズ』スピンオフシリーズ「オビ=ワン・ケノービ」。同作でダース・ベイダー(アナキン・スカイウォーカー役)を再演したヘイデン・クリステンセンは、娘に役作りを手伝ってもらったようだ。

【動画】「The Tonight Show」

ヘイデン・クリステンセンは先日放送されたトーク番組「The Tonight Show」にゲストとして出演。そこでは自宅に数本ライトセーバーがあると明かしたヘイデン。彼は「『オビ=ワン・ケノービ』のために久しぶりにライトセーバーを振りかざすトレーニングをしたとき、彼女が最初のトレーニング相手だったんだ」最初の練習相手として娘のブライアー・ローズ・クリステンセン(7)ちゃんと一戦交えたことを明かした。

しかしブライアーちゃんは、パパが最強の悪役ダース・ベイダーということを知ってはいるものの、作品をまだ見たことはないのだそう。ヘイデンは「それ(ベイダーを見せること)が起こるまでもう少し待ってるところなんだ。もう少ししたら見せるかもしれないけど・・・それでも、いくつかのシーンは早送りしないとだね」と、7歳の娘に自分の作品を見せることに慎重になっていると話した。

ヘイデン・クリステンセンは『スター・ウォーズ』新三部作のうち、『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』(2002年)、『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005年)にアナキン・スカイウォーカー役で出演。そして今回、「オビ=ワン・ケノービ」シリーズにて17年ぶりに同役を再演し、ファンを魅了している。

オビ=ワン・ケノービ役のユアン・マクレガー

ついに幕を閉じた「オビ=ワン・ケノービ」、続編の可能性は・・? 監督のデボラ・チョウが語る[※ネタバレあり]

2022年6月24日
ヘイデン・クリステンセンと、モーゼス・イングラム

ヘイデン・クリステンセン、「オビ=ワン・ケノービ」共演者モーゼス・イングラムへの人種差別発言にショック! 「悲しくなる」

2022年6月14日
ヘイデン・クリステンセン(左)、ユアン・マクレガー Photo: David Fisher/Shutterstock

オビ=ワン・ケノービが愛弟子アナキンと夢の再会!? 『スター・ウォーズ』ユアン・マクレガーとヘイデン・クリステンセンが、17年ぶりに公式ツーショットを披露

2022年5月16日
ヘイデン・クリステンセン

『スター・ウォーズ』ヘイデン・クリステンセン、17年ぶりにダース・ベイダー役を再演するうえで行った意外な役作りを告白! スピンオフドラマ「オビ=ワン・ケノービ」の準備は主人公以上にばっちり・・!?

2022年4月21日
tvgrooveをフォロー!