COLUMNS

COLUMNS

【映画ライター対談:『マッドマックス:フュリオサ』の魅力(後半)】フュリオサの生き様が人々にもたらす影響、クリス・ヘムズワースの演技、「髪の毛」の描き方、“動きの演技”、大画面の重要性など【ゲスト:アナイス氏】

今年公開の洋画作品初となるランキング首位も獲得しながら、『マッドマックス:フュリオサ』が大ヒット上映中。 ここで改めて、熱冷めやらぬうちに『マッドマックス:フュリオサ』の魅力を語り...
COLUMNS

【映画ライター対談:『マッドマックス:フュリオサ』の魅力(前半)】『怒りのデス・ロード』との比較、MMシリーズの本質、ジョージ・ミラー監督の自信とサービス精神、アニャ・テイラー=ジョイのすばらしさ【ゲスト:アナイス氏】

今年公開の洋画作品初となるランキング首位も獲得しながら、『マッドマックス:フュリオサ』が大ヒット上映中。 ここで改めて、熱冷めやらぬうちに『マッドマックス:フュリオサ』の魅力を語り...
COLUMNS

【コラム】初来日公演間近! 19歳のシンガーソングライターGAYLE(ゲイル)って何者!? プロフィール・経歴・楽曲の魅力を紹介! ハートを掴む強烈な歌曲は「abcdefu」だけじゃない[MV集あり]

全世界から注目を浴びる若手実力派アーティスト、ゲイル(GAYLE)。この記事では彼女の初来日公演に合わせて、その経歴と魅力を深掘りする。 5月31日、19歳のシンガーソングライター...
COLUMNS

【まとめ】テイラー・スウィフト、ザ・ビートルズ、ボン・ジョヴィ、オリヴィア・ロドリゴ、ビリー・アイリッシュ・・・いまディズニープラスの音楽ドキュメンタリーが熱すぎる!! 沁みる&盛り上がるアーティスト&ライブ映画10選

今、ディズニープラスで注目されているコンテンツは何か。アカデミー賞で複数受賞のエマ・ストーン主演作『哀れなるものたち』や、ディズニー最新アニメ映画『ウィッシュ』、シーズン2が配信さ...
COLUMNS

ケンジ―(kenzie)から目が離せない! 全米のティーンが大注目するZ世代の19歳の新星シンガー・ソングライター! 姉はシーアのMVでお馴染みのマディー・ジーグラー! SNSの総フォロワー数約4,300万人の超人気インフルエンサーとしても活躍

19歳の新星シンガー・ソングライター ケンジー(kenzie)。姉のマディーは、シーアの大ヒット曲「シャンデリア」MVのダンサーとして有名だ。ケンジーは、SNSの総フォロワー数約4...
COLUMNS

【映画レビュー『アイデア・オブ・ユー』】シングルマザーが「コーチェラ」で出会ったポップスターと恋に落ちる!? 夢のようでリアルな、大人の恋物語-ワン・ダイレクションを彷彿とさせるボーイズ・グループのパフォーマンスにも注目[楽曲動画あり]

アン・ハサウェイと、『赤と白とロイヤルブルー』のニコラス・ガリツィン主演、映画『タミー・フェイの瞳』の監督マイケル・ショウォルターが贈るロマンス映画『アイデア・オブ・ユー ~大人の...
COLUMNS

【聖人として有名な母すらあなたの死を願ったよ】テイラー・スウィフト最新アルバムより「​​thanK you aIMee」を意訳&分析! 学校でのいじめっ子ではなく、明らかに“KIM”(キム・カーダシアン)に向けた反撃【歌詞和訳(意訳)】

テイラー・スウィフト11枚目のフルアルバム「The Tortured Poets Department」および同アルバムに15曲を追加した「〜:The Anthology」が4月1...
COLUMNS

【どれほど私がめちゃくちゃにされたか見せてやりたい】テイラー・スウィフト最新アルバムより「Who’s Afraid of Little Old Me?」を意訳&分析! 大衆心理にもてあそばれたアーティストの怒りが爆発【歌詞和訳(意訳)】

テイラー・スウィフト11枚目のフルアルバム「The Tortured Poets Department」および同アルバムに15曲を追加した「〜:The Anthology」が4月1...
COLUMNS

【永遠を見た彼は、それを粉々に砕いた】テイラー・スウィフト最新アルバムより「My Boy Only Breaks His Favorite Toys」を意訳&分析! 愛する相手を傷つけるな! 「好きの裏返し」なんか要らない【歌詞和訳(意訳)】

テイラー・スウィフト11枚目のフルアルバム「The Tortured Poets Department」および同アルバムに15曲を追加した「〜:The Anthology」が4月1...
COLUMNS

【クララ・ボウって何者? 】テイラー・スウィフト最新アルバムより「Clara Bow」を意訳&分析! 「選ぶ男性・権力者」が前提の褒め言葉に対する痛烈な皮肉ソング? 【歌詞和訳(意訳)】

テイラー・スウィフト11枚目のフルアルバム「The Tortured Poets Department」および同アルバムに15曲を追加した「〜:The Anthology」が4月1...
COLUMNS

【私はあなたを忘れるよ、でも私は決して許さない】テイラー・スウィフト最新アルバムより「The Smallest Man Who Ever Lived」を意訳&分析! 「小柄」「夏」「スーツ」・・・またまたマシュー・ヒーリーのこと?? 【歌詞和訳(意訳)】

テイラー・スウィフト11枚目のフルアルバム「The Tortured Poets Department」および同アルバムに15曲を追加した「〜:The Anthology」が4月1...
COLUMNS

【彼といられないなら、どうでもいい】テイラー・スウィフト最新アルバムより「Down Bad」を意訳&分析! これもマシュー・ヒーリーとの関係を歌っている? 【歌詞和訳(意訳)】

テイラー・スウィフト11枚目のフルアルバム「The Tortured Poets Department」および同アルバムに15曲を追加した「〜:The Anthology」が4月1...
COLUMNS

【狂っていようと、私が欲しいのは彼】テイラー・スウィフト最新アルバムより「But Daddy I Love Him」を意訳&分析! マシュー・ヒーリーとの恋愛への外野の口出しにうんざりしたテイラーの本音が爆発か【歌詞和訳(意訳)】

テイラー・スウィフト11枚目のフルアルバム「The Tortured Poets Department」および同アルバムに15曲を追加した「〜:The Anthology」が4月1...
COLUMNS

【大解剖】クリストファー・ノーラン監督の映画にはすべて「つながり」がある!? 最新作『オッペンハイマー』を含む12作品を、「問い」を軸に改めて考察

3月29日(金)、映画『オッペンハイマー』が日本公開となった。今作はクリストファー・ノーラン監督の長編映画12作目。そして、ノーラン監督がついにアカデミー監督賞を受賞した作品でもあ...
COLUMNS

アリアナ・グランデ、ニュー・アルバムより「we can’t be friends(wait for your love)」MVで、映画『エターナル・サンシャイン』を大きくオマージュ! 苦しむくらいなら忘れたい、そんな恋と映画が重なる【歌詞和訳(意訳)】

アリアナ・グランデの最新アルバム「eternal sunshine」が8日にリリース。収録曲「we can't be friends(wait for your love)」のミュ...
COLUMNS

【あなたは私の永遠の光】アリアナ・グランデ最新アルバムより表題曲「eternal sunshine」を意訳&分析! 故マック・ミラーとの関係から前進するための楽曲か、それとも? 「忘れてしまいたい、だから前に進むよ」【歌詞和訳(意訳)】

8日、アリアナ・グランデ待望のニュー・アルバム「eternal sunshine」がリリースされた。 今回はアルバムの中でもキーになるであろう、アルバムと同タイトルの楽曲「eter...
COLUMNS

テイラー・スウィフト、アルバムに収録されていない名曲5選! クリスマス・ソング、社会派メッセージの強い名曲、ミステリー映画に書き下ろした楽曲まで

テイラー・スウィフトの「THE ERAS TOUR」全4公演が終了した。今回の来日をきっかけにテイラーのファンになった人々もいるだろう。そんな人々は今頃、余韻に浸りながらテイラーの...
COLUMNS

【サプライズ・ソングまとめ】テイラー・スウィフト「THE ERAS TOUR」日本公演には日替わりソングがあった! どの曲? どのアルバムで聴ける?【ライブ初披露曲も】

この記事ではテイラー・スウィフトの「THE ERAS TOUR」日本公演におけるサプライズ・ソングをまとめる。 テイラー・スウィフトの「THE ERAS TOUR」日本公演が終わっ...
COLUMNS

【テイラー・スウィフト来日】すぐ覚えられる! ライブでの簡単なかけ声・合唱・ハンドサイン11選【THE ERAS TOUR】

テイラー・スウィフトのライブ・ツアー「THE ERAS TOUR」の来日公演がもうそこまで迫っている。この記事では、テイラーのライブ初心者が覚えやすい、簡単なかけ声・合唱・ハンドサ...
COLUMNS

『MVと共に振り返るテイラー・スウィフトの“ERAS”』第3弾「folklore」「evermore」「Midnights」【THE ERAS TOUR記念特集】

テイラー・スウィフトのライブ・ツアー「THE ERAS TOUR」の来日公演がもうそこまで迫っている。 日本では東京ドームを舞台に2月7日(水)、8日(木)、9日(金)、10日(土...