メーガン妃、TIME誌の表紙で披露したピンキーリングが話題に! 指輪にこめられた大切なメッセージ&セレブ御用達ブランド「Shiffon」とは

メーガン妃と、ヘンリー王子
メーガン妃と、ヘンリー王子

先日発表された米TIMES誌の「世界で最も影響力のある100人」に、ヘンリー王子とメーガン妃が選出された。2人は、それぞれ白と黒の洋服を身にまとい、さらにメーガン妃のピンキーリングにも注目が集まっている。

メーガン妃はアイボリーのシャツに同色のパンツを着用。それでもシンプルながら注目を集めたのは、彼女の左手小指にはめられたピンキーリングだった。NY発のジュエリーブランドShiffonの「Duet Pinky Ring 」で価格は525ドル(約57,000円)とされている。

14金製で大きなダイヤモンドと小さなダイヤモンドが並んでおり、さまざまな指のサイズに対応が可能なデザインだ。同ブランドのウェブサイトではこの指輪について、女性同士がサポートしあう『ピンキープロミス(指切りげんまん)』を表している」と説明されている。大きなダイヤモンドと小さなダイヤモンドは『恩送り』の行動を表しているのだという。

なお「Shiffon」が行っているのはジュエリーの製造販売だけではない。同社は利益の50%を、女性起業家への資金提供にあてているのだ。これまで支援を受けた企業は11社にのぼる。

公式ウェブサイトでは同社の理念について、「私たちのミッションは、起業家間に存在するジェンダーギャップをなくすことです」としており、さらに「起業家精神とは、行動を起こし、スピーディーに学ぶことです。私たちは、女性がリスクや失敗を恐れずにその機会を得られるよう手助けしたいと考えています。私たちなら、現状を変えられると信じているのです。私たちは、2025年までに世界で100万人の女性を経済的な支援を行えるよう努力していきます」とつづられており、これまで多くの慈善活動、そして世の女性たちを支援しているメーガン妃にぴったりである。

この指輪はメーガン妃の友人でもあるテニス選手のセレーナ・ウィリアムスも身に着けていたことから、彼女から紹介された可能性は十分に考えられる。さらにミシェル・オバマ前米大統領夫人やニコール・キッドマンら世界的セレブも愛用しているそうだ。

ヘンリー王子とメーガン妃

メーガン妃とヘンリー王子はもう飽きられ始めている!? “ハネムーン期間”は終わり・・ 好感度調査の結果も右肩下がり

2021年9月13日
ウィリアム王子と、キャサリン妃

ウィリアム王子とキャサリン妃のチャリティー財団、今後は「多様性」と「インクルージョン」推進へ ヘンリー王子とメーガン妃のあの発言が大きく影響・・?

2021年9月8日
メーガン妃と、ヘンリー王子

ヘンリー王子とメーガン妃、イギリス王室に対し「おどろくべき提案」をしていたことが明らかに 無神経な提案に、王室スタッフもショック・・!?

2021年9月8日
左からウィリアム王子、キャサリン妃、メーガン妃、ヘンリー王子

ウィリアム王子、弟ヘンリー王子夫婦の言動には「まだ折り合いがついていない」

2021年9月5日
ヘンリー王子と、メーガン妃

ヘンリー王子とメーガン妃、数十年後には「一般人」になってしまう可能性? 過去にイギリス王室に似たような境遇の人物がいたことが明らかに

2021年9月1日
メーガン妃とヘンリー王子

ヘンリー王子とメーガン妃、昨年の“流産報道”に激怒していた 

2021年8月30日
tvgrooveをフォロー!